« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

またかも~

またかも~、またカモ~ です
雨が強く降らないうちに、いつものパターンでアンジーと3時ごろから外に出ることにしました。
急いでする外の仕事はありませんが、お嬢ちゃんのためです 
アンジーが草を食べている間、鎌で草を刈ったりして時間つぶしをておりました。
「草が急に育ったな~ まいったな~」って思いながら上着を脱いだりしていたら
ビックリしました 7メートルすぐ先にまたあの子がいるではありませんか
Bg_1kamom
この近距離には驚きでした!すぐに出てきた言葉は
「あっ、こんにちは・・・・」
って、かしこまって首をコックリお辞儀までして挨拶してしまいました
Bg_2kamom
草を食べながら斜面を登って来たら「いつものおばさん&アンジー」がいたって感じでしょうか
Bg_kaan
アンジーは全然気にせず草を食べております。
東屋から顔を出したかも子さんは、私たちが居たのでUターンして違うコースに行きました。
Img_0002_2
私たちは裏周りコースで散歩道を移動。
静かな中で作業していましたら、アンジーが急に後ろにズッコケて驚いた
あらあら、また「かも子」が、けもの道から登場!
Bg_4kamom「写真だけ撮らせてね!」
その後また木の葉を食べたりしながら斜面を上がっていきました。
パオのある見晴らし丘で待っていたら、三度目の再会があったかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマトヒラタアブ

急に気温が上がってくると、寒い間隠れていた虫たちが登場してきて楽しくなります。

ヤマトヒラタアブって虫を知っていますか?

Yamato
アブって名前がついていますが花の蜜を吸う大人しい虫さんです。
人の傍にもブーンって飛んで来るので 手の上に乗るかも と何度もトライしてみますがいままでは無理でした。
しかしどうしたことか、先日その願いが叶いました
午前も午後も違うヤマトヒラタアブが私の手にまとわりついて~
<↓午前の部です >
Photo_2
初めはたまたま止まったのかと思いましたが・・・
Photo
そうでもなさそう。指先や手のひらを移動して全然離れない。
Photo_3
洗濯ものを干していても離れない。
Bbb
私の手の上でいったい何をしているのかなぁ・・・と思うでしょ?
良く見ると伸ばした口をペタペタやっているのです。
その感触がくすぐったくて、思わず笑ってしまいました
<↓午後の部です>
Photo_4
アンジーにも見せてあげたい。手乗り虫を
Photo_5
小指にも。
Photo_7
中指にも
Photo_6
そんなに気に入ってくれるならお家に来る?って感じです
こんなこともあるんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトクリーム

ルナルナの管理棟でもご来場くださったお客様にはお知らせしておりますが、ブログの方でもご紹介します!

アンジーの実家の大畑牧場。ルナルナから車で5分ほどのところにあります。
Bghp
「山の上の小さな牧場カフェ」
その大畑牧場では、昨年から期間限定(日曜のみ)。絞りたての牛乳で作ったソフトクリームを販売しています
Img_4280 これこれ!1個350円。
日曜だけの販売です。
時間は午前10:00~午後3:00まで。
お客様がお帰りになった後、時間が間に合ったら夫と二人で食べに行きます。
1つじゃ物足りない。2つぐらいペロリとイケちゃうぐらい、あっさりしていて本当に美味しい
Bghp_3
子どもたちも嬉しそうですね。
Bghp_4
ポニーにも乗れる(有料)。
Photo アンジーの姉妹もいるよ!
ルナルナをチェックアウトした後は、どうぞ近くの大畑牧場にお寄りください。
ヨロシクお願いします
Bghp_ji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンジーの毛

春になるとアンジーの冬用の毛が抜け始めます。

2015_0708_094014p1230715
アンジーが角で背中を掻いたりした後は、写真のように角の先に抜けた毛がぶら下がって笑えます
そんな抜けたふわふわの毛を集めて持って行ってしまう小鳥さんがいるのです!
Bg_ke_2
毛を集める小鳥の姿がとっても可愛いいので、小鳥が毛を持って行きやすいように置物の中に入れておくのです。
可愛い小鳥の様子をやっと写真に撮ることができましたのでご紹介します。
Bg_higara1
スズメより少し小さい「ヒガラ」というこの小鳥さん。
Bg_higara2
アンジーの毛をお口にいっぱいくわえています。
Bg_higara4
餌台の中で集めた後はどうするの?
この写真を取るために、私はユーカリの長椅子の上にまるでマネキン人形のよう息を殺して突っ立っておりました
動かすのは、シャッターやズームを動かす人差し指だけ。
Bg_higara5_2 Bg_higara6
私の存在に全く気づかないようで、すぐ目の前で毛をほぐしたりしているのです。
いつまでも見ていたかったけど、とうとう苦しくて動いてしまいました・・・ はぁ~疲れた
この毛をどんな風に使うのか見てみたいと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »