« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

かも子

ブログでも度々紹介しているカモシカですが、先日もカワイイ姿を見せてくれました。

ルナルナのエリアを縄張りにしていると思われるカモシカは2頭いまして(たぶん~
私が顔つきから判断しまして、メスは「かも子」。
オスに見えるのは「かもちゃん」と勝手に言っております。
でも呼ぶ時はどちらも「かもちゃん」なのです
先日も洗濯物を干し終えたら気配がする・・・ 視線を感じる
Bg_kamoko3
ほらね、覗いているのです
Bg_kamoko2
この子はいつもこの辺りから登場する。
この斜面の下にフキノトウがたくさん咲くけど、今年は少ないと思っていたら、
たぶんこの子が食べていたと思われます・・・
Bg_kamoko6
「いつものおばさんだから安心・・・ さぁ、食べに行こうっと」と言ったような気がします
Bg_kamoko4
「おばさんが”かもちゃん~って、何度も呼ぶんだよね
Bg_kamoko7
「仕方ない・・・ 振り向いてあげよう・・・」
Bg_komoko5
歩いて食べては、こちらを気にしつつ姿を消していきました。
また来てね
(おまけ)
先日見たカモシカは顔のタイプが随分違うでしょ?
Bg_kamokoko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔓があるから

アンジーが食べ残した蔓が結構な量になったので、

このまま捨てるにはやっぱりもったいない。

それに生きていた蔓にも申し訳ない気持ちになる。

ちょうど(蔓が)雨にも濡れたことだし久々に作ってみよう

この冬季のお休み期間は、いろいろ忙しくて創作する時間が全くなかったから・・・

ということで、

たまには好きな手作りの時間を持って腕や身体を休めようと思ったっけど、

蔓を編むってけっこう大変!力がいるのでした~アチャチャ

Bg_turu 
スタートはこんな感じ。
Bg_turu2
隙間が大きくなったけど、まっいいか!
隙間をなくすために無理やり力を入れて編んだりすると、蔓が折れたりするのです。
なんでもそうだけど、こちらがその素材や状態に合わせてあげないといけないのです。
リンゴが小さく見える。結構大きなものができました。
Bg_turu4
底はこんな感じ。
Bg_turu_anj 初めて持ち手を付けてみた。
もっと他の形や編み方をしてみたいとも思うけど、それだけに情熱を向けて作るという時間はないのです 
とにかく広い場内の整備は毎日コツコツなんですから
さっ、このかごには何を入れようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドジなアンジー

冬の間はアンジーが場内を歩き回っても食べる草がないから・・・

私が高枝切りばさみで、好きな木の葉を取ってあげたり、
時々、夫が山で見つけた蔓をアンジーのお土産に持って帰ってくれることがあります。
Bg
美味しそうに食べているでしょ?
これが蔓の塊なのです。よくわからないよね 
葉っぱと蔓の細い部分は食べますが、太い固いところは残しておくのです。
先日、私が場内の入口を掃除していたら、「サーーサーー」変な音が近づいてくる。
振り向いたら食べ終わった蔓の塊に絡まってアンジーが走ってくるではありませんか
あらあら って思うけど可笑しくってゲラゲラ大笑い!
写真を撮りたくても哀れな姿のアンジーを見ていたらちょっとかわいそうで
カメラを取りに行くことも出来なくて~
Bg_3 これがその時の様子です
Bg_2 
この写真は息子が撮っていました
私がちょっと ”へっぴり腰” になっているのは訳ありで~
蔓を取り除こうとしている時に、頭突きの攻撃をされないようにしているのです。
助けてもらっているのに、やられていると思うのかしら?
「威張りん坊アンジー」と我が家では噂しております。
(おまけ)
Dscf1049
威張りん坊でも間抜けなアンジーの姿は可愛くて。ちり取りを首からぶら下げていたり。これは5年前、うっかりカゴが首にぶら下がって困っているアンジーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カモ夫婦?

3月頭のことですけど。

息子の高校の卒業式を終えてやっと山に戻って来た時。対向車があったので車を止めて待っていたら
視界に入ってきました かもちゃん2匹!
Bg_kamokamo2
目が合うとオスの方(かしら?)がさっさと逃げていこうとしましたが、もう1匹はじっとこちらを見つめたまま。
Bg_kamokamo
昼間の2時半ごろ。車のよく通る道の、民家のすぐそばに仲良く2匹で姿を現すのは珍しいなぁ。
こんな姿を見ると、やっぱり嬉しくなるのは私だけ?
他の人の畑は荒らさないように、車に引かれないようにお願いね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気持ち

2日前はビックリするほど暖かい晴天だったのに、今日の山頂は霧に包まれております。

この頃、息子の新生活の準備や所用が重なり、何かとお留守番が多くなって寂しい想いをしているアンジー
出掛けない日はできるだけ一緒に居る時間を作ろうと思い、外に連れ出したのはいいけれど・・・
やだぁ まだ霧雨が降っているではありませんか
Bg
しかし、その気になっているアンジーを諦めさすわけにもいかず、
新調した雨用アンジーのマントをいつものように背中にかけて出掛けました。
新調したって言ってもね、リサイクルショップで「無料でお持ち帰りください」って品なのです
犬に服を着せている姿を見ると、微笑ましい半面少し可笑しい気持ちになるけど、こんなことしている私も笑えるね
Bg_yaltutosoto_2
アンジーは雨や水が身体に掛かるのが大嫌いなので、このマントも嫌がらない。
でもね、急いで歩いたり枝に引っかかったりするとだんだんズレちゃって、
慌てて掛け直そうと近づくとは逃げていく~ 「もう、こらぁ~」状態です。
霧雨でもずっと外に居ると服も濡れてきて、外の気温も7℃だし・・・
「もう、帰ろう!」ってさっさと歩いて振り向くと遠くで静止している。
Bg_koko 2016_0310_101434p1010526
笑えるでしょ?アンジーもいろいろな気持ちがあるのです。
ごめんね、雨が止んだら後で行こうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »