« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

カモちゃんとカモ子?

先日嬉しいことがありました

春になって度々お目にかかるカモシカのことです。

写真が撮れなかったので、私の下手くそなイラストでご紹介します

Photo
いつもの場所で(砂利の広場)洗濯物を干していました。土曜日なのでお客様も見晴らし丘にいらっしゃいました。

Photo_2

洗濯物を干し終わったのでトイレ前に置いておいた掃除道具を取りに行ったら・・・

いつもそうだけど、キャッチするんですね

ふと東屋の向こうに目がいった・・・

Photo_5 ここよ。

いつもと同じ場所に
Photo_3

2頭のカモシカが頭を低くして、覗き込むようにジーッと私を見ているではありませんか

感動~ 2頭一緒にこちらで会えるなんて初めてのことです

Photo_11眼をまゆ毛だと間違えないでね

Photo_4

その姿があまりにも微笑ましくて可愛くてたまらない

しばらくそのままでいて欲しかったから、声も出なくて・・・ ただ手を振るだけ。

ポッケの携帯をゴソゴソ探しているうちに、大きいカモシカが先に行ってしまいました

先ほどウィキペディアで「ニホンカモシカ」を見ていたら

「好奇心が強く、人間を見に来ることもあると言う。・・・」って書いてあるではありませんか~

もしかしたらいつも手を振る変なおばさんを見に来たのかしら?と思うと可笑しくて笑ってしまいました

一頭はいつものカモ子ですが、大きい方はカモちゃんだったのか定かではありません。

が、しかし、

季節の移動は無いようですから、縄張りは変わらないみたいで、それならきっともう一頭はカモちゃんだったかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゃらぶき

今年は春先に雨が多くて、それに毎日夏のような暑さ 草の成長が早くて、少々うんざりしております・・・

2015_0513_121608p1230029 アンジーはいいね

蕗も「みるい」うちに採ることにしました。

「みるい」とは静岡の方言で若い、柔らかい、未熟なという意味です。

味の濃い「きゃらぶき」をお茶づけで食べると美味しい!どんなに忙しくてもそれは作りたい

2015_0518_081300p1230195

いつもは捨てていた葉っぱだけど今年は「みるい」からきれいで美味しそう。

2015_0520_095106p1230256

今年は初めて「蕗の葉っぱの佃煮」も作ることにした。

苦みが取れるまで何度かサッと茹でるの繰り返し。醤油とみりんと昆布と唐辛子で煮たら、こんな風に出来上がりました!

2015_0521_215303p1230273_2

初めて作った葉っぱの佃煮ですが、思った以上に食べやすくて美味しくできました。

2015_0522_085741p1230275 2015_0522_092343p1230276

きゃらぶきは灰汁抜きしないで、醤油とお酒で煮るだけです。仕上げにだし醤油を使います。

2015_0523_090725p1230305_2

はい出来上がり!

これからは桑の実がスタンバイしています 忙しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃん

先日は「カエルday」でしたが、今日は「あかちゃんday」になりました。

春は虫たちの卵が孵って小さな赤ちゃん虫たちにお目にかかれます。

午前中に3㍉ほどのゾウムシの赤ちゃんを見ました。カメラを探している間に地面にポトッと落ちてしまってわからなくなった

午後からは直径8㍉ほどのカタツムリのあかちゃんがビニールシートの中に。殻だけかと思ったら身体が入っている。

Bg_konnnitiha 

木の上に置いたら、すぐに「こんにちは~」と顔を出してきた。大きさがわかるように置いた指は「小指」です

Bg_arukidasu 

のびのび歩き出す。

Bg_yubinouede_3

小指に乗せても平気みたい。モソモソ動き出す。カタツムリってくすぐったいのよ!

Bg_haltupanouede_2

ここなら安心。日陰だから干乾びないね!

Bg_hutatabi

しばらくしたら、今度はバッタの赤ちゃんがいるではありませんか!

少し私を警戒してましたけど、手のひらをゆっくり近づけて待っていたら、

乗った

Bg_arukidas_2 

トコトコ前進するのみ。そしてまた木の上に降りるのです。

Bg_pozu_5 そこがやっぱりいい?

小さくて可愛いので2回もトライしてもらいました。

3回目は嫌だったみたい・・・  地面の方にジャンプして行ってしまいました

今は小さいから手のひらに乗せられるけどね、大きくなったらもう遊べないからね

午後の3時から幡住川にあるポンプ小屋にと出掛けました。

道の途中で急に鳥が飛び立つのでビックリ!その後地面で「ビービービービー」聞こえるの。

何だろう?って耳を澄ましたら

Bg_hina この子!ヤマドリのヒナ。

2匹のヒナがよちよち情けないぐらいの歩き方で逃げていく。

Bg_yamadorinohaha_2 ヤマドリかあさん。

初めに逃げた母鳥が道にわざわざ降りてきて濁った声で 「ガァッ」って一声鳴いたけど・・・

私に 「何もしないでよ!」 って言ったのかしら? 強い口調だったから

帰りにもまた同じところにいるんだよね・・・

虫も鳥も人間も赤ちゃんは可愛いですね

(おまけ)

2009_0405_151518pic_0257 だれでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魔女になる?

今日はゆっくりしようと決めていたのに・・・ この季節はゆっくりしていられないの

GWが終わっても、私はとっても忙しい・・・

何が~?って思うでしょ?

待っているの自然たちが

「ヘビイチゴ」はどんどん実る。「蕗」がどんどん育つ。「草たち」がグングン伸びる~

自然の成長は待ったなしですから

そんなわけで、朝露が残っている6時半ごろから野草を摘んで野草酵素づくり。

今回は超ズボラ!草は洗わないし刻まない 

朝露もエキスの一つ!これはフラワーエッセンス!

Bg_nazuna すぎなの葉に朝露がたっぷり。

Bg_asatuyu_3 

朝露が光に当たったところがピンボケすると綺麗でしょ?

Bg_hukiasatuyu_3

蕗の葉にもこんな風に朝露が残ってる。

2015_0518_080457p1230192

バッタの脱皮した後がヨモギの葉の裏にくっ付いてた  

2015_3

白砂糖を混ぜて仕込み終了。これから毎日素手で混ぜて発酵させていきます。

休む間もなく今度はヘビイチゴ摘み

Bg_2

お天気がいいから毎日どんどん実が育つ。

Bg_4

見て!ハート型のヘビイチゴ!こんなの初めて

Bg_6

35℃の無添加焼酎に漬け込んで仕込み終わり。1ヶ月熟成させます。これは虫刺されなどの薬になります。

Bg_7

これは玄米乳酸菌づくり。効果がスゴイ気がする そのまま飲んでいるとすぐに無くなるから、2本作り始めました。

お友達に「魔女みたい」って言われたことがあるけど

塗り薬や飲む薬(酵素飲料です)を自分で作るっていいでしょ?

明日はきゃらぶきづくりかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は一日 ”カエルday” になりました。大したことではないのですけどね

朝、夫が「ガマガエルの赤ちゃんがいるよ~!」って大声で教えてくれるので見に行きました。

Bg_kodomogama これ!

写真が暗くて明るくしたら、大きさがわかる私の指が白く飛んじゃった。

頭からお尻まで4cmぐらいの大きさなのです。ちっちゃいでしょ?

午後に夫が、「ドラム缶にモリアオガエルが産卵してるよ!」って言うので見に行ったら、

Bg_moriaogaeru1 これ!

ドラム缶のつかまり方がいいでしょ? お利口ね。ちゃんと水のあるところで産卵しています。

Bg_moriaogaeru2_3

いつもは黄みどりでカワイイモリアオガエルですが、すっかり身体がドラム缶色に変色しています。

今日は午後から夫とアンジーと3人で幡住川までの雨道を整えに行きました。

川に着いて流れを眺めていたら、こんな後ろ姿を発見

Bg_kawanokaeru_2

こんな姿、なかなかお目にかかることはありません!

Bg_kawanokaeru3_2

川の中央の石の上にチョコンといるではありませんか~

Bg_kawanokaeru2_3

このカエル、何を考えていたのかしら?

横から写真を撮ろうと思って移動したら、私に気づいてピョン!って川の中に飛び込んだ。

帰りはね、私はやり残しの雨道を整えながら来た道を戻っていたけど、

夫はさっさと「カエル」わけ

「カエル」もカワイイカエルと憎いカエルがあるわけよ

アンジーは私に付き合ってくれました

今日はハードな肉体労働・・・ 明日は身体を休めよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

虫たち

5月だというのに夏のような日差しと気温ですね。

気温が高くなると急に虫たちの種類が増えるのです まるで湧くようにアチコチで活動しています

2015_0513_120254p1230019

この虫さん。昔の昆虫図鑑で探してもよくわからないの。色はきれいなんだけどね。

2015_0514_151130p1230125

息子のYシャツに何匹も付いてる。ポケットの中にも袖の中にもいるんですっー 

げっ って思うわよ~

白い洗濯物が好きなようで、忙しそうに動いているから 「あんたたち、何してるの?」って言うんだけど・・・

それから、GW中から受付辺りに何度も飛んで来ていたハチさんがいまして、

伏せて置いてたユーカリの灰皿の小さな穴に何度も出入りするものですから

パカッと開けたら、

150513_162156 ハチがいるのわかる?

小さな巣が・・・ 一部壊れてしまった

黄色い花粉?が辺りに飛び散って・・・

2015_0513_105604p1230015 あちゃちゃ

それでも何事も無かったように巣作りを続けるこのハチさんを見たら、

申し訳なくて胸がいっぱいになってしまった

2015_0514_162419p1230129

コナラの葉っぱが若い時に、オトシブミが卵を産むんです。

ほらね、上手に葉っぱをくるくる巻いているでしょ?

Bg

雨が多かったから草がグングン育って~

ヨモギをどうしようかと見ていたら、この子と目が合ってしまった

Photo_2

私がどうするかジッーっと見てるの。カメラで撮るだけだから大丈夫!

お願いだからどの子も ”急に出てきて驚かさないでよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カモシカ

昨日は気持ちのいい晴天でした!今日も続いています。

町では暑かったようですが山の上の風は冷たくて、暑くても心地良くて家の中にいるのがもったいない。

ずーっと外にいたいぐらいです!

GWにご利用くださったお客様数人は、川にお出掛けになってカモシカを見たと聞きました。

女の子は走って来て「クマが出た~」なんて興奮していました。

下の写真は先日息子が山の中で撮影したカモシカです。

このカモシカは私がいつも「かもちゃん」っと言っている男っぽいカモシカです。

しばらくぶりで元気な様子がわかってとても嬉しくなりました。

2015511_hp

昨日の夕方、今度は私が久しぶりにカモシカに会いました!

静かに存在している虫でも動物でも、何気に気配を感じるものですね。

東屋の向こうに頭だけ見えていたカモシカに気づきました。

そんな時いつも私はその場に立って

「かもちゃ~ん来てるの~」って優しく話しかけて手を振るのです

だから安心して草を食べています。そして少しずつ近づくのです。

Photo

「あっ、いつものおばさんだ・・・」と思っているかどうかはわかりません

Photo_2

そのうちアンジーが私のいるところに来たのですが、カモシカに気づいてちょっと「」です。

今回、アンジーはカモシカに向かっていくような意地悪をしませんでした。

東屋を挟んで白と黒の草食動物はお互いを気にしつつも穏やかに草を食べ続けました~

Bg_2

この子は私がいつも「かもちゃん」って言っているカモシカではないようで、少し小ぶりで顔は優しく若いような感じです。

でも時どきこの辺りに来ている子です。「かも子」と名付けようかと思います

周りの林業の方や畑をしている人には迷惑なカモシカですが

私にとっては ”愛しいカモシカです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備

ルナルナは冬季(12月~)は閉鎖しますが、凍結防止作業を終えたら、再びサイトの整備を続けます。

続けるっていうより、実のところ・・・

アンジーを外に連れて行きたいから、外仕事をするのです

だからシーズンの ”使うその時だけ” 整備をするのではなく、ガーデニングのようにお庭の手入れをするような感覚なのです!

それにルナルナはキャンプ場であると同時に私たちの ”大切な暮らしの場” ですから

1年中ちょこちょこ手入れをしていても、4月の準備が一番大変

気持ちも少し緊張し出します。お天気とにらめっこです。「ぎりぎり押せ押せ」になってしまう。

「ぎりぎり押せ押せ」って好きじゃないけど、時間がない分、余計な思いが無くなって、

ピン!ピン!ピン!って感が働き、頭が冴えるのです

今回はペンキ作業をすることにしましたから余分なことが増えましたけど、これはとっても楽しいこと。

Bg_kannbann Bg_kannann2

150427_104501 

サイトのナンバーも作り直し、サイトの区画も少し変え、場内マップも作り直しました。

150508_162207 こんな表示板も

150507_174455 これはまだ未完成だけど・・・

Bg_kannbann3 パーキングの場所にはこれ。

150508_164546 パオのドアストッパーは夫に急きょ依頼して

Bg_saku

第3トイレの前には柵を取りつけました。

Bg_ti 

これは昨年12月にサンプルで切り株テーブル&椅子を夫に作ってもらいました。

Bg_ti2

雪の中ではこんな感じ。

150507_174029

GWにデビューしました。場内の他の場所にもお客様が「ほっこり」休める場所をこれから作ります。

ただ座るだけ~ですけどね

それから山のママ友が3日間準備のお手伝いをしてくれたお陰で仕事がはかどりました。大助かりでした!

夫とママ友に感謝ですありがとう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとうございました!

GWにご利用して下さいましたお客様、本当にありがとうございました

間に一日雨が降りましたが、それでもお天気に恵まれたGWでした。今年は県外からたくさんのお客様がご利用して下さいました。

大きな事故もなく、皆様楽しんで元気にお帰り頂けたことと思います。

大きな事故やケガの報告がないことが何より一番ですから!

GWが終わっても、「アンジーとレレレのおばさん」は相変わらずサイトの整備に出掛けるのでした

Img_3

ドングリをつける赤樫(アカガシ)が新芽と入れ替わりにたくさんの古い葉を落とすのです

Bg ほらね!

Photo_2 カリカリ集めるのです~

Photo_5 

ビニールシート袋で2.5袋分の落ち葉がありました。

サイトの整備はエンドレスです

150508_162547_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »