« わの舞 | トップページ | パオのメンテナンス »

ソウシチョウ

ここに暮らして丸6年が経過します。

先日のわの舞の講習会の朝、珍しいことが起こりました。

その珍しいことというのは、野鳥の小鳥が管理棟のガラスにぶち当たって失神してしまうという事件です

事件というほどのことでもないのですが 以前にもあって私にとってはとても悲しい出来事なのです。

Bg_yama キビタキのヒナ鳥。

この子は2010年の6月に管理棟のガラスにブチ当たって軽く失神。アンジーの座っている目の前に落ちてしまいました。

ずっとお祈りして、しばらく様子を見ていたら数時間後、目をパチクリさせるようになって元気になりました。

2回目の小鳥はソウシチョウという鳥です。私が忙しくしていた日なので充分見てあげることができず・・・

天にお任せして、回復したらいつでも仲間のところに帰れるようにカゴに入れて日影に置いておきました。

今回は残念ながら仲間のところに戻ることはできませんでした

ガラスに当たった時、すごい音がしましたから全身打撲状態。相当の衝撃だったと思います

Bg_7 ソウシチョウ。

こんなかわいい小鳥をすぐに土に埋めたくないでしょ?

くちばしが赤くてとっても綺麗な小鳥なのです。弱っている時ずっと傍にいてあげたかったけど・・・ 出来なくてゴメンしてね

Bg_2_4

この鳥の姿を見て思い出しました。以前、仲間から外れてたった一羽が近くの枝に飛んできて、

しばらくその可愛い綺麗な姿を見せてくれるような行動をしてくれた小鳥がこの「ソウシチョウ」だとわかりました!

土に帰したくなかったけど・・・ こんな姿を見続けていると何度も泣いてしまうのでお別れすることにしました。

Bg_3_2

山にはまだお花は咲いていない。小さなスミレがやっと咲き始めたばかり。その小さなスミレを摘んで添えて、

直接土が当らないように下にも上にも枯れ葉を被せてお別れしました。

ここでは野生の動物やそのほかの生き物たちの死を見ることもあって、あまりお目にかかりたくない体験です

|

« わの舞 | トップページ | パオのメンテナンス »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

ルナルナさん
ソウシチョウ、初めてこの小鳥の名前、覚えました。散歩途中に二回ほどこの鳥が何の、原因かわからないけれど、道に死んでいたことがありました。

投稿: 素足のおじさん | 2014年4月13日 (日) 17時16分

素足のおじさんへ
小鳥はすぐ飛んで行ってしまうし、図鑑で調べるのは大変ですね。
散歩途中で死んでいたソウシチョウは他の鳥にやられたのでしょうか?

投稿: ルナルナ | 2014年4月14日 (月) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソウシチョウ:

« わの舞 | トップページ | パオのメンテナンス »