« 水汲み その3 | トップページ | ぼちぼち »

焚き火

お正月の2日から夫と毎日のようにドラム缶で焚き火をした。夫の冬休みの半分は焚き火でした

スカスカの薪や使えない枝たち。家の中に増え続ける必要のない書類。

それに見ることもない私の日記(ほとんど埋まっていない)などなど・・・ どうしてこんなものを大事に残していたの?って思うもの結構家の中にあるものです。

今だから捨てられる!ってもののありますからね!

燃える炎に私の必要のない感情も乗せて~

とにかく不必要なものはどんどん整理してスッキリさせて新しいエネルギーでこの2014年を通過していきたい

寒くても焚き火していると暖かくて、真っ赤な炎を見ているのもとても素敵なんですから!

でもね、とっても大切なものが「焦げて」しまったの

夫は息子のお迎えに行ったので私がバトンタッチ。ちょっと「ぼーっと」した隙に・・・

Bg

ヒント。この写真でご想像できるでしょうか?だから周りに木を転がしておいたのに・・・

Bg_2 これ!

バカアンジーのバカァーーーーーーーー

ぼーっとしていたその時にアンジーがドラム缶の真横で暖まってて 横腹がお餅みたいに焦げていて~~~

気づいた時は中心部分が真っ黒け

大声出して離れるように言っているのに、逆にビックリして動かない・・・

大火傷させちゃった~って悲しくて・・・ アンジーが可哀想で大泣きした

Bg_3

でもアンジーは焦げた臭いをかいているだけで・・・ もしかしたら?もしかしたら?って思ったら

Bg_4

中の毛はまだ白くて、全然火傷していなかったのです はぁ~良かった!

手で毛を擦ると焦げた毛がポロポロ落ちて、今は目立たなくなりました。

それしても横綱アンジーでしょ?あまりメタボって言わないで。ドングリのせいですから。

Bg_orikousannnisuwaru_2

|

« 水汲み その3 | トップページ | ぼちぼち »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

ルナルナ様へ
アンジーとんだ災難でしたね。
でも、大事にならなくてよかったですね。

投稿: 素足のおじさん | 2014年1月27日 (月) 12時54分

素足のおじさんへ
アンジーのお焦げは2回目です
焦げただけで本当によかったです

投稿: ルナルナ | 2014年2月 1日 (土) 17時29分

アンジー かわいい❗️

癒されました。
ありがとうございます。

投稿: Juncosan | 2014年11月11日 (火) 00時13分

Juncosan へ
アンジーは5歳。大人のメス山羊ですが、
人間ぽくて、その様子にいつも笑ってしまいます。
私もアンジーにいつも癒されています。

投稿: ルナルナ | 2014年11月12日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焚き火:

« 水汲み その3 | トップページ | ぼちぼち »