« 花のあと | トップページ | しましま君 »

脱ぎっぱなし

こんな不便で刺激のないところはイヤ!って言う人もいるかもしれませんが、私は面白いこと見つけるのが得意なのかも?って最近感じます。

でも本当のところは背後にいる透明人間がきっと耳元で教えてくれているんでしょうけどね~

先日の雨上がりの後、アンジーと外に行ったら草むらの中にあれれ?なんじゃあれ?って

そうしたら驚き!長ーいヘビの抜け殻発見

アンジーが私に近づく前に 急いで でも慌てず丁寧に。ヘビの抜け殻をゲットしました!

Fb これこれ!

草むらの上にまっすぐに残っていました。脱皮してからあまり時間が経っていない感じです。

Bg_4

長さは1mほど。破れたり傷ついたところはどこにもなくて、こんな完璧な抜け殻にお目にかかったのは初めてです

嬉しくってすぐに友人たちに写メールを送りました!そしたら「どこから脱いだんだろう?」って・・・

現物を見ている私はその返事が可笑しくて!だって口しか開いていないし、しっぽから脱ぐとも考えられないでしょ?吹き出しちゃった

上と下の口先部分だけひっくり返っていたのです。口先からジワジワ脱ぎ始めたんでしょうね。その姿を想像できますから。

Bg

目の玉部分にもちゃんと薄い膜があるのです。

それに首元にしわが寄っているのわかりますか?ストローの紙を剥がす時にシワが寄るでしょ?あんな感じになっているのです。

本当に”ヘビの脱ぎっぱなし”なんですから。私がちゃんと口先部分も首のシワも元通りに戻しておきました

Bg_3

風が強い日でしたからトラロープに引掛けて干して。つぶさないように後で持って帰るためにです。

その後、素敵な話が舞い込みましたけど 信じられない~嬉しい!でもそれはまだ内緒です

|

« 花のあと | トップページ | しましま君 »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱ぎっぱなし:

« 花のあと | トップページ | しましま君 »