« 畑の収穫 | トップページ | またまたモリアオガエル »

アブのこと

梅雨が明けると「待ってました!」とばかりに姿を現すのが「アブ」です。川でも山でも遊びに行くとまとわりつきますね

私もここで暮らすようになってから「アブ」は恐くて迷惑な存在でした~ アンジーはいつも狙われています。

でもね、ある時アンジーを狙っているアブを網で捕まえて日向にそのままにしておいたら死んでしまっていたのです

飛べない中で炎天下に晒されて死なないはずがないのですが、大きくて一番強そうなイメージのアブ(たぶん大きいアカウシアブ)でしたから、予想外でした!

それから、「アブ食い」ってこの辺の人は言うみたいだけど「シオヤアブ」ってご存知?

Bg

この写真の虫がそうです。

Bg_2

アカアブがシオヤアブに捕まっているところです。ちょっとわかりにくいですけど・・・ でもあまり見たくもないでしょ?

捕まっているアカアブの瞳が悲しそうに見えるの・・・ ちょっと憎らしい迷惑なアブも同じぐらいの虫が天敵だなんて・・・ 

捕まって身動きもできないアブの姿を見てからは、すっかりアブを見る目が変わってしまいました。

アブが怖くなくなって、それより「アンジーのところに行っちゃダメ!」「こっちに来ないで!」って言葉で叱ったり~

ハチとは違って払えばすぐ逃げて行きます(すぐ戻っても来るけど)から、アブが回りでブンブンいわせていてもそんなに気にならなくなりました!

シオヤアブが近くを飛んでいると、羽の音が高音なのですっかりわかるようになりました!

アブをむやみに殺そうとは思いませんが、時々シオヤアブに助けてもらいたくなる時があります

|

« 畑の収穫 | トップページ | またまたモリアオガエル »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アブのこと:

« 畑の収穫 | トップページ | またまたモリアオガエル »