« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

天使の羽

週末は珍しく2日続けて素敵なお天気に恵まれました!

日曜の夕方、うっかり西の空を見ちゃったらまたまた素敵な空が!夕飯の支度なんてしてられません

Bg

天使の羽に見える?それとも精霊がダンスしているみたい?

ここにいるとあまりにも自然が素敵過ぎて・・・

町に行ってたまに雑貨屋さんに行くとね、興奮するぐらいワクワクウキウキするけど、結局買いたいものが無くて・・・

それより、どちらかと言うと

ここで、こんな素敵な空を眺めたり、風が運んでくる花の香りを感じたり、雨風で折れた枝を拾ったり、カラ松の実を拾ったり、虫が私を追い抜いていく姿を見たり、ガマガエルとお話ししたり、うさぎのウンチを見つけたり・・・

そんなことの方がワクワクドキドキを”越えたもの”を感じるのです。

心がとっても満たされるのです まるで子どもみたいですけどね

毎日ここにいるとそうなってしまいました

自然が作った造形物は最高の芸術作品だといつも思うのです。

Bg_3

こちらはモードを変えて撮影してみました。雲の様子がよくわかるでしょ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空と雲

晴天すぎても雲っていても空の写真は面白くなくて撮れませんが、やっぱり青空に雲があるっていいですね。

久々素敵な空がありましたから写真を載せますね。

Bg_0718

Bg_0718_2

Bg_07183

上記3枚は同じ日の同じ時間。外仕事をしていてふと見上げたら雲が姿が面白くて!

こんな時はどこを見ても、それはそれは素敵な空と雲が広がっているものです!

見惚れて仕事するのも忘れてしまう

Bg_0714

空をずっと眺めていると、天に吸い取られていくような感覚になります。

Bg_0714_2

青空がみるみる雲に覆われていきます。

Bg_2

湿度が高くて少し霞んだ夕陽です。

ルナルナには自然の豊かさがいっぱいです自然の中に身を置くと心がホッと和みます。

Bg_kitene

夏休みに入りました!どうぞ皆さん遊びにいらしてください。お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イノシシのバカ!

このところイノシシが頻繁に場内に出没しています

場内の所々に前足で土をかいた跡が毎日増えているような気がします

Bg_11

右側の雨道のところが色が濃くなっているでしょ?イノシシがミミズを探していろんなところをほじるのです。

Bg_13

こんなに深く掘り返すところも何か所か見つけました。

Bg_12

道に沿った雨道や道を斜めに横断させた雨道を私は常に整えているわけですが、やってもやっても壊されてしまう始末です

それだけではないの

Bg_14

夫にはコンポストを2つ作ってもらい、左は発酵させておく用。右は新しい生ごみを入れる用。

Bg_16

今年は左側のコンポストにカブトムシの幼虫が育っているので、お隣の小学生が「生活科」の授業で取り来た時の様子です。

このコンポストは地域にも貢献しています

Bg_15

そんなコンポストですが7月の頭、生ごみを捨てに来たら消えていたのです

一瞬頭が真っ白になりました。だって重くて動かすことが出来ないはず!

気を取り直して探してみたら横の道に落ちていた~

Bg_0725_2

夫が元に戻してくれて四方に鉄の杭を打ち付けてくれましたけど・・・ それも2,3日後にはこの通り

イノシシのおバカ

イノシシの頭をげんこつでポコッとやりたくなるのわかるでしょ?

でも・・・ 

優しくね

(おまけ)  

Fb_3 ご機嫌なアンジー

アンジーも時々私を困らせるけど、そんなこと可愛いものね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたモリアオガエル

ブログがなかなか更新できなくて、今日は少し時間があるので連続です!

梅雨が明けるとモリアオガエルの姿をすっかり見かけなくなりました。

遠くの方で時々「コロコロコロ・・・」と鳴き声を聞くと、とっても嬉しくなるのです。

いつも管理棟の周りで生活していましたから、いなくなると寂しくて・・・ 再び梅雨っぽいお天気が続くと戻って来ました!姿を現しました!

Bg_4

ほらこんなところに。暗がりの中で動くからビックリ!

陶器のカーブに合わせて身体がしなっている感じがかわいいでしょ?

カメラを持って見に行くと、今度はね、

Bg_5

排水溝の穴の中から頭を出している。可愛いくてプッ!って噴き出しちゃう。

ここではこんな生き物たちにいつも笑いをもらっているの。子どものような心にさせてもらっています!

Bg_6 Bg_7

畑の横に置いてあるドラム缶からジョロで水を汲みあげようと覗きこんだら、二匹がくっついたまま死体のように浮いている

腰が抜けそうに驚きました!(恐がりなので、急なことには驚きやすい

その様子はちょっと笑えなくて思わず「どうしちゃったの!?」って声を上げた。

近くにあった棒で2匹をすくい上げたのがこの写真です。

棒を足元に当ててあげると、ちゃんとつかまりましたからホッとしたかもしれません???

恐がらないようにドラム缶の淵に棒ごと置いておきました。

こうしてモリアオガエルと再びお付き合いできるのは嬉しいことですが、どうもここのモリアオガエルは私たち夫婦をすっかり当てにしているようでして・・・

水も無いところで卵を産んでばかりいるのです

夫は「モリアオガエルは生みの親で、僕たちは育ての親!」 なんてジョークを飛ばしていますけど

ホントなんです事実です

Bg_8 Bg_9 Bg_10

あっちにもこっちにも!

こうしていまだに産みっぱなしの卵のお世話をしているのですから

今日も今から3つほど卵を水の中に入れてあげなくてはなりません・・・ 

お願いだから自分のことは自分でしましょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アブのこと

梅雨が明けると「待ってました!」とばかりに姿を現すのが「アブ」です。川でも山でも遊びに行くとまとわりつきますね

私もここで暮らすようになってから「アブ」は恐くて迷惑な存在でした~ アンジーはいつも狙われています。

でもね、ある時アンジーを狙っているアブを網で捕まえて日向にそのままにしておいたら死んでしまっていたのです

飛べない中で炎天下に晒されて死なないはずがないのですが、大きくて一番強そうなイメージのアブ(たぶん大きいアカウシアブ)でしたから、予想外でした!

それから、「アブ食い」ってこの辺の人は言うみたいだけど「シオヤアブ」ってご存知?

Bg

この写真の虫がそうです。

Bg_2

アカアブがシオヤアブに捕まっているところです。ちょっとわかりにくいですけど・・・ でもあまり見たくもないでしょ?

捕まっているアカアブの瞳が悲しそうに見えるの・・・ ちょっと憎らしい迷惑なアブも同じぐらいの虫が天敵だなんて・・・ 

捕まって身動きもできないアブの姿を見てからは、すっかりアブを見る目が変わってしまいました。

アブが怖くなくなって、それより「アンジーのところに行っちゃダメ!」「こっちに来ないで!」って言葉で叱ったり~

ハチとは違って払えばすぐ逃げて行きます(すぐ戻っても来るけど)から、アブが回りでブンブンいわせていてもそんなに気にならなくなりました!

シオヤアブが近くを飛んでいると、羽の音が高音なのですっかりわかるようになりました!

アブをむやみに殺そうとは思いませんが、時々シオヤアブに助けてもらいたくなる時があります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑の収穫

梅雨の時期は曇りばかりでしたから、畑の苗の育ち具合がもう一つ・・・

でもね、梅雨が明けて太陽が毎日畑を照らすようになるとグングン元気になってきました!

私はアンジーのウンチで作ったたい肥と枯れ葉を畑に入れているだけなので、大した大きさには育ちません

でもどうしてか周りの雑草はとってもデッカイ

私はこんな風に「雑草の中で作物を育てたい派」です。

Bg

草がボウボウですごいでしょ?草は栄養を横取りするって悪者扱いされますけど、どうも奇跡のリンゴの木村さんが言うには違うらしいのです。

土の中に必要な栄養素を集めてくれるらしいのです(←この表現が正しいかな?)

Bg_2

草があると土が乾ききってしますのも防いでくれるし、動物たちからも気づかれない

私の場合は「ヘンテコおばさん」ですからね、イメージの結界を張ってます。ピンクのドームで囲っているの。動物たちが入って来ませんように・・・って。

Bg_aiko

それから畑で一粒実ったトマトを頂くの。トマトの苗に「凄い美味しいよ!」って感想を話すの。きっともっとやる気満々になると思うのです。

Bg_tomato2

Bg_tomoto

こんな感じで実ってます。頑張ってるじゃん!って感じに写真では見えるでしょ?

でも本当のところは・・・・

Bg_kyounosyuukaku_2

昨日の収穫です息子にアイコって細長いトマトを食べさしました。堅いけど甘いって

よーく見て、ちょっと変なのわからない?左の青々とした葉っぱは「オオバコ」なの。雑草でした~

これをどうするかって?もちろんGスムージーに使うのです時にはヨモギ。時にはオオバコ。先日はタンポポね。

夫と息子は昨日のGスムージーにオオバコが入っているなんて知りませーん

Gスムージーの考案者はね、今は野草ばかりで作っているらしいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草刈り

忙しくてブログの更新ができません 「忙しい」って言葉をそろそろポジティブな表現に変換した方がいいようです きっと私の意識が変わります!

今、ピンときました!「することが豊かにある」はどうでしょう?

そう言えば私がこちらに来た6年前にオーナーが「することがあるということはいいことなんだ・・・」と教えてくれていました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨が明けてからの一週間は本当に暑かったですね。

この山頂でも34℃。日向に温度計をおくと43℃もありましたから、町は相当暑かったでしょうね

雨霧の続く梅雨の鬱陶しい山生活も、梅雨が明けると一気に出来ることが増えるわけです。

晴れ間が続くってわかると、やっぱり「主婦の血が騒ぐ」でしょ?出来れば管理棟を裏返して丸ごと天日干しをしたいぐらいなの

家中の布団を干したり、今頃ですが衣替え!そこらじゅうお掃除したくなっちゃって・・・ それに梅干しの天日干し!

Bg_5

それから伸びに伸びた草を刈らなければならなくて~ もうチマチマ手作業では追いつきません 

外仕事のやり過ぎで肩凝りからリンパが腫れて少し体調不良が続いていました。「レレレのおばさん」やっと復活しましたが、今ある草刈り機は少し重くて・・・

やっぱり夫にお願いして軽い女性用の草刈り機を買って来てもらいました!

Bg それがこれ!

夫は「30分以上しちゃダメだからね」って言うけどね、そんなの守れない

軽くて楽だからあっと言う間に2時間も草刈り機ブンブン まったく「おじさん」やってます。見晴らし丘のサイトほとんどスッキリ!

コインシャワー裏の砂利広場もうっかり陽が照ってからの作業になりましたが2時間ほどでスッキリ!全身汗だくです

Bg_2

スッキリ加減わかるかしら?足元が隠れるぐらいボウボウになっていたのです。

Bg_3

どこもかしこも刈り込むわけにはいかないの。だってアンジーの仕事も残しておかないとね。

Bg_4

ほら、可愛いお口でしょ?アンジーも一生懸命お手伝いです。

夏休みもうすぐですね。サマーキャンプのご予約お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外せないこと

私はどちらかと言うといつも「自分で忙しくしてしまうタイプ」です。

というのは自分で何かを作ることが大好きだからです。それに作ること以外に本を読んだり、自分で学びたいという要求が強くて・・・ けっこう欲張りですね

とにかく「したい事がいっぱい!」あって一日24時間じゃ足りないのです!

ここに来てからは「暮らし=季節」は私にとってとても大切なこと。その時期を逃すと1年待たなければならないから~

山に来てからもっとしたいことが増えてしまいました

その「外せないこと」 それはこれ!

<きゃらぶき>

Bg

フキノトウが終わったらの野ぶきがニョキニョキ育ちます。

Bg_2

茹でて灰汁抜きをして。

Bg_3 出来上がり!

お醤油とお酒とお気に入りのだし醤油で数日かけて煮ます。ずっと煮るのではなくて台所に立った時についでに火にかける感じです。そして味を染み込ませいきます。

お茶漬けが好きだからこれが合うのです!

<桑の実ジャム>

Photo

これは摘みたて。粒が光っているのがいいの。

Bg_4

桑の実自体が虫みたいでしょ?細い軸をハサミで切りました。たくさんある時は大変です。

Bg_7 Bg_8

あまりに煮過ぎると実が堅くなるので要注意!さらっとし上げて、どちらかと言うとシロップタイプに仕上げる方がベストです。

Bg_13

桑の実ジャムは味が濃厚で、とっても美味しいの!我が家はみんな大好きです!

他にもね、今年は梅干しを漬けることにしました!

<梅干し作り>

Bg_9

でも1~2日ほど体調が悪くて樽を見てあげなかったらカビが生えちゃって ガックリ 

焼酎で洗ったり、お天気の様子を見計らって微かな天日干し。余分な手間が掛かって何とか復活!

<ピクルス>

Bg_10

きゅうりをたくさん頂いたので~ ピクルス2種。

<漬けもの>

Bg_11 Bg_12

それにきゅうりのキュウチャン風お漬物を作りました!これもお茶づけの友です。

忙しくてもね、こんな時間があることも幸せの一つです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨とモリアオガエル

梅雨の時期になると、お決まりのようにどこからか「コロコロコロ…」ってモリアオガエルの鳴き声が聞こえ始める。

そのうち本格的な梅雨に入ると、管理棟周りに姿を現してくれるのです。そうして私たちの共同生活が始まります!

私はカエルは苦手でないからモリアオガエルがここに来てくれるのを毎年大歓迎しているけど、カエルの嫌いな人はここには住めないわね

だって曇ってきたり雨がパラパラ降ってきたら、一斉にモリアオガエルの大合唱が始まりますから!!!

私たちとの共同生活しているチャーミングなモリアオガエルをご紹介をします!

Bg

私が外に出たら急いで狭い隅っこに隠れました。今年一番最初にお目に掛かったモリくんです。

Bg_2

軒下に干してあった洗濯物を触ったら「ムニュッ!」って感触

「キャー」って叫んだら1匹はカゴに中にポトン!急いで家の中に入って後ろを振り返ったら・・・  「どうしてあんたそこにいる?」

もう1匹が私の服にちょうど飛び乗ったのね 一緒にくっ付いてきたみたいで 外に出すのに一苦労 参りました~

Bg_3

洗濯物用ハンガーにぶら下がっている

暢気そうに見えるけど、これってモリアオガエルのサバイバル中なのです。夫が見た時は虫をめがけてジャンプしてこのハンガーにつかまるんですって!

Bg_7

ちょっと角度が違うとこんな感じ。いいでしょ?

Bg_5

本当にモリアオガエルの様子にいつも笑ってしまうの!こんなに安心して過ごしているだから。可愛くって仕方がないのわかるでしょ?

Bg_in

明るいとアンジーみたいに目の形が変わるのね。

Bg_6

全体はこんな構図。アンジーとモリアオガエルです。

Fb

こうして歩くところで愛し合っているんだから。踏んだらどうするつもり?

Bg_2_2 Bg_3_2

Bg_4_2 Bg_9

管理棟のあっちにもこっちにも産卵しているから 

仕事から帰ってきた夫が「卵集めた?」なんて言うけど、ずっと忙しくしていたから卵の世話まで手が届きませんから

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »