« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

命ある存在

先日久しぶりに静岡の街中(県丁や市役所辺り)に車で行ったけど人が多くて人工物ばかりで驚いた!

当たり前のことなのにね そんなことに驚いてしまう私は野生化してるんだ。やっぱり静かな山の上がいいなぁ~

Bg

ここ最近しょっちゅう「うさ子」に会います!今日もね!

音はしないけどちらっと見たらいるの。うさ子もじっとして私の様子を伺っている。急いで逃げなくてもいいのにね・・・

130527_110018

まむしに気がついて良かった カメラが無くて携帯で撮りましたがやっぱい恐い。

夫に話したら「とぐろ巻いている時はジャンプしてくるから危険だよ!」って言われた~

Bg_2 小さい虫を運んでいるアリ。

カメラを近づけるから超スピードで逃げてますけど時々草が邪魔をしてアリもずっこけるんです。

Fb イチモンジチョウ。

これには驚き だってアンジーのウンチにとまっているの。それに口のストローみたいな管で水分を吸っているんですから~

「本当にそれでいいの」って聞いちゃった!

Bg_5 ひっくり返るオオセンチコガネ。

Bg_3 やっと脱出!

この虫はオオセンチコガネといって色は紫色で光沢があってとても高貴な感じがしますけどフンに集まる昆虫です。

さっきのチョウと一緒でアンジーが落としたウンチが目当てで飛んできて、きっと横断側溝の溝に着陸したに違いない。

飛び立ちたいけど蓋の網目から飛びだせなくて、気づいた私が開けたというわけです。

Bg_7

最後です。一見美味しそうに見えますけどエゴの木の葉っぱに出来たムシコブです。

こんなたわいもないこと「つまらい」って思う人もいるかもしれませんけど、

私はこんな生き物たちの様子を見るのがとっても面白くて大好きです!

時々、動物や虫って思えなくて彼らを「同じ命ある存在」として感じています。私の大切なお友達ですから!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

むし博士

私は虫が苦手でしたがこちらに暮らして6年目。毎日毎日虫の営みを見ることになりました。イヤでも~

寒い冬はすっかり姿を消して・・・ 外仕事をしているとハチが丸まって冬眠している姿を何度も見つけたり・・・

春の暖かい気温に誘われて、その時その時出現する種類が違ってね。毎年いつも新しい虫たちとの出会いがあるのです!

そんな暮らしをしていると、苦手な虫たちでもだんだん可愛くなって、知らないうちに話しかけているようになりました。

その姿や様子はユーモアーたっぷりですから、私もよく大笑いしてしまいます。

実は二日前に多摩から”突然”「虫博士」のような方が虫を探しにお見えになりました。

私も大いに虫には興味がありましたから 「おさるのジョージ」のように聞きたがり屋 になってしまい、ついつい質問していろいろ教えていただくことになりました。

私とその虫博士?も同じ思いがあったのですが、「虫たちは一生懸命生きている」っておっしゃられて。

「虫は是も非もない」って・・・ 納得だから私も虫が好きになっていくのかもしれません。

で、最近の虫たちです。

Bg_7

オトシブミがコナラの葉っぱに卵を巻いて、たくさん落としてありました。

Bg_8

これはキリギリス系の虫です。まだ小さいの。足以外の身体は7ミリぐらいかしら?まだこの生まれたての頃は可愛く思えますけど・・・

Bg_9

シロコブゾウムシの赤ちゃんです。体長1センチ弱。これが2倍ほどになります。

Bg_10

シャクトリムシです。このままずっとじっとしている。指先でちょんと触ると大げさなほどビックリしてる

Bg_11

クモなんて見たくないわね?それはメタボでしょ~って思うくらい、自分の足で身体が支えられないくらいフラフラしてるのが可笑しくって。名前はわからない・・・

出来る限り虫たちを傷つけないように殺さないように暮らしているつもりです。この頃は小さければ触ったり手ひらに乗せてみたり・・・ 

環境は人を変えていきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴天のルナルナ

この頃は午前中は最高の晴天 でも  午後からは雲が広がり、太陽の姿が隠れてしまう毎日です。

昨日はヨガの日でしたがお休みしてこちらで過ごすことにしました。ヨガで身体をリフレッシュしたかったのですが、この緑の中に居たいという思いが強かったのです

昨日の素晴らしい晴天のLUNA・Lunaをどうぞ!

モデルはいつものアンジーですけどね。

Bg

いつものパオの前から。アンジーが私の方にどぼとぼ歩いています。わかるかしら?

Bg_3

いつもと違う場所に座って写真撮ってみました。アンジーとモミの木です。暑い時は大木の木陰にお世話になります。

Bg_2

見晴らし丘を過ぎて奥のサイトに続く道。ここのも大きなモミの木があって、私は時々抱きついています。

Bg_4

ここから奥のサイトに行きます。

本当はね、どこもかしこも素敵な場所があるのですが、写真では伝えきれなくて・・・ 

ですからついつい開放感がある、空や木々や地面、空間を感じる・・・ そんな写真ばかりを載せることになってしまいます・・・

後は来ていただいて感じてもらうしかなくて~

Bg_5 いるいるシマ蛇~ 

Fb

作業をしていたら”感じた”の。じっとしている蛇に気づいた!顔はどこかな~?と思ったら可愛い顔がチョコンと草むらに。

Bg_3_2 どこに居るかな?

暑い日はこんな林の中で仕事をするのが一番です!でもアンジーったらいつも休憩するけど、きっと好きな草がないのか?暑いから?

Bg_6

アンジーがリード無しで、こんなところをいつも自由に動き回っているってよくよく考えたら不思議よね。

この後ふたりで身体を寄せ合って砂利の上で昼寝です! あははっ だって新しい力仕事するとレレレのおばさんは超お疲れになるのですから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アリのこと

この頃アリのことを良く観察するようになって・・・ 

Bg

ここ何週間前から台所のシンク周りにアリが行列を作るの。

どうも一度味をしめるとその記憶がアリたちの集合意識にインプットされちゃうのね!!!

もちろん食べるものがあるからだけど。うっかりしていると食材と一緒にアリまで調理してしまいそう

たまらないでしょ?これって

カットしたリンゴを包んでいたサランラップ。まな板に残るくだものの汁に・・・ 

一度、勝手口の外側にアリの気を引くために飴を一つ置いて、我が家の台所のことは忘れてもらおうとしたけど無理

それはそれ。こちらはこちらって感じ

それにアリの好きなものは「甘いもの」だけじゃないってご存知でしょ?

ガス台に落ちた料理の汁にまでたかっていたりするんですからビックリ! 

アリたちは死んだ虫を巣に運んだりしているから「甘いもの」だけじゃないってこと、良く考えたらわかることでした~

そのお陰で調理台は出来るだけ速やかに片づけるようにしているけど・・・ 

もしかして私がアリに鍛えられているってことかな?

Photo_2

今日は台所に残ったネギまで持っていこうとしている。あんたたちネギまで食べるの

それからね、もう一つ発見。

アリたちって行列作って卵を運んだり忙しそうに動いているけど、

次に見た時はほとんどのアリが「時間が静止」したかのように動いていない!

まるでロボットね。誰かにコンピューターで制御されているように・・・

私って暇人みたいだけど家事や仕事しながら観察しているつもりです

Bg_2

上の写真は、見晴らし丘のサイトで見つけたアリの巣。

この粒々の小さい石を巣から運び出しているアリたちを見ていると愛おしくなってくるのです。

だから少し迷惑だけど、そんなアリたちとの生活楽しんでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空と雲

昨日は朝から素敵な空が広がっていましたのでご紹介します。

130519

朝5時半ころ。優しい雲が広がっています。

130519_kasumu

同じ時間。霞んだこの山々も好きです。

Bg

こんな薄い雲がたくさんある日は、空のどこを見ても楽しいものです。

Bg_2

うろこのような雲に変わっていきます。その後雲って夕方から雨が降りました。

(おまけ)

違う日の素敵な空もご覧ください。

Hp_120507

お昼頃の写真です。雲が大きくてアンジーがとても小さく感じます。

Bg_0516

夕方5時半ころ。夕陽が雲に隠れていきましたけど放つ光が素敵です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いろいろな仕事

昨日は朝から川根に残っていた使っていないキャンプ場の看板を撤去しに夫と二人で出掛けてきました。

ご近所さんに発電機をお借りして。ワイヤーや滑車、グレンダーにロープ、コンパネ、ビニールシートや箒、もろもろを軽トラに乗せて川根千頭方面に出発

こちらはまだ小降りで鬱陶しいお天気でしたが、川根と静岡市の境を過ぎていくとあちらは晴天!作業するにはもってこい。

Photo

ほら、こんなに大きい看板が高いところに設置してある 気をつけて落ち着いて丁寧に進めないととっても危険な作業です。

それに周りの茶畑やお花たち、隣の看板や走っている車に迷惑が掛からないように、そして私たちも怪我をしないようにアファメーションを唱えながら祈りながら・・・

このアファメーションや祈りがどれほど効果があるってこと皆さん信じないでしょ?

2時間ほどで速やかにテキパキと撤去作業をこなすことができました!やれやれです。夫に感謝です!!

帰ってからはこんな仕事もあるのです!

Bg

アンジーを虐待しているみたい

これはアンジーの蹄を切る作業です。1歳まではお昼寝している時に私一人で切ることができましたけど

大きくなってからは嫌がって一人では無理。そこでこうして抑え込まなくてはなりません。

でも後のご褒美に塩クラッカーがあるのをアンジーは知っているから、この頃はすんなりやらせてくれます。いやしん坊です

ちょっとしたことが病気につながるので動物のお世話は大変です。

Bg_2

大きいハサミで切るのは私の係り。刃先がアンジーを傷つけないようにいつも真剣です!

その後は場内の雨道を整え直して・・・ 仕事は尽きません

雨上がりだったので沢ガニたちに久しぶりに会えました。枝で少しちょっかい出したらこんなポーズを披露してくれました。

Bg_3

やるか!ってハサミをかまえちゃって。本当にかわいい存在です

こうして外で仕事ばかりしていると家事が溜まるのわかるでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベタベタアンジー

またアンジーのこと、スル―してちょうだい

GWが終わってからやたらとアンジーがひっついてくる・・・

Bg_58

私が洗濯物を干す用意をしていると狭いスペースにわざわざ入り込んで座り込む。

後ろから近づいて来て身体を擦り寄せて存在をアピールする。

Bg_59

私が座っていたら決まってすぐに横に座り込む。

Bg_58_2

この時もそう・・・。アンジー草食べてればいいじゃん!と思うんだけどね。

Bg_8

今日は長椅子に座ってお膝の上で仲良く。満足げな顔しているでしょ?身体が写っていないからちょっと変ね?

山羊だけど犬みたいでしょ?

(おまけ1)

Bg_9

お布団に乗っちゃダメ

(おまけ2)

Bg_10

嬉しそうなアンジーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちは

今日は雨ですね。先日の真夏日のような暑さには驚きました。日向に温度計を置いたら42℃まで上がりましたから、町では暑かったでしょうね。

こんなに気温が上がると虫たちも急に増えるのです。そこらじゅうに集団で飛んでいますから「湧く!」という感じです

この頃出会った生き物たちを紹介します。

Bg_2

ナナフシの赤ちゃんです。細くて身体は1ミリほど。体長は2センチ。これが大きくなるんです~

Bg_3

後ろ足で幼虫を抱えている虫。自分の子ども?それとも食料かしら?

Bg_4

ヤマミミズ。畑の作業をしていたら飛びだして来た!ジョレンで真っ二つに切らなくて良かった

Bg_5

手袋しているから触れるんですけどねぇ~

Bg_6

ヤマガラが雛に餌を運んでいます。

Bg_7

野うさぎのウンチ。あっちにもこっちにもありました。

春になると生き物たちに再会できるので「こんにちは」って感じです。
また紹介します

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雹が降る

今日から私のGW~
午前中、ポカポカ陽ざしの中でアンジー とのまったりする時間がありました。
もっともっとゆっくりしょうと思っていたのに結局クマ笹刈って仕事しているのです

Photo

午後からだんだん雲ってきて、そのうち雷がバキバキッって音をたてたかと思えば外でパラパラパラッ!って大きい音がした。
なんと5ミリ~8ミリもある雹が降ってきました

あ~今日でよかった。GWが終わった後で

Bg_7

あっと言う間にデッキ一面に雹が転がったり跳ねたり。

Bg_8

端っこには雹が溜まっている。久々です。町には降ったのでしょうか?

地球の様子が本当に異常です。火山が噴火したり地震も多発!
今年の夏は冷夏になって雪が降るかもしれないって何かのサイトに載っていました。

今の地球じゃあり得る話・・・ 地球のデトックスが一段と激しくなりそうですね
気をつけましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW

ゴールデンウイークにはたくさんのお客様がルナルナをご利用して下さいました 心からお礼申し上げます。

私がこちらに来てこれだけの安定したお天気のGWは始めてです!

少し前のシーズンオープン前には恐ろしい風も吹いていたのに、このGWは本当に穏やかで心地よい毎日でした。

私が「お客様にいつも体験していただきたいと思っている大自然の優しい心地よさ」を充分すぎるぐらい演出してくれたように思います!

(誰が演出してくれた?・・・・  もちろん母なる地球です!)

Bg

(奥の林の中のサイトもテントでいっぱい!写真を撮る暇がありませんでした~

27日から4日まで連泊してくださったお客様。お友達をたくさんご紹介してくださったお客様。毎年GWに来て下さるお客様。キャンプはルナルナをいつもご利用してくださるお客様・・・
もう何年ものお付き合いになるお客様がとても増えました。

本当にいつもありがとうございます 感謝の気持ちでいっぱいです!

「感謝」という言葉を使うだけでこの頃胸が一杯になって目頭が熱くなる・・・マズイね

今年新しくご縁が出来たお客様、これからどうぞよろしくお願いいたします。

私も夫もフル回転でこの忙しさを充分楽しませていただきましたが、アンジーちゃんはご機嫌斜め

デッキに座っているアンジーに顔を近づけて「アンジーごめんね」って話しかけたら、首と角を思いっきり横に振って「ふん」って

Bg_4  やっとお外に。

Bg_5 笑顔が戻るアンジー

Bg_6

もうこれで仲直り~ 

またのご利用お待ちしております

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »