« 柿ケーキ | トップページ | アケボノソウ »

探検遠足

木曜の夜に子どもが「シャワーのお湯が出にくいよ!」と言うけれど全く信用しませんでした。次の日、子ども達が出掛た後、蛇口から一滴のお水も出なくなって・・・ まいったなぁ

歯も磨けない。顔も洗えない。トイレも流せない。お茶碗も洗えない・・・ まだ凍結の時期でもないのにね

その日は楽しみにしているヨガの日だったけど諦めて幡住川にあるポンプ小屋まで行くことにしました。

とにかく急いで いの一番に機械を動かす!上のタンクを満タンにするには約3時間もかかるから!

こんな山の中にずっといなければならないの

でもアンジーも一緒だから。本当にアンジーに感謝している。せっかくだから「ふたりの探検遠足」にしてしまおう

Bg_12

アンジーシアワセ。自由にどこでも行ける山羊です。

Bg_14

先日から私にメッセージを届けてくれたアケボノソウ。もう会えないと思っていたのに・・・ 会えてよかった!

Bg_5 ガと目が合った。

Bg_6 ミツマタの蕾。

Bg_7 ヒノキゴケ。

Bg_8 ハネヒツジゴケ。

Bg_9

こんなところに「ふたり」だけ。

Bg_10

上を見上げると木々たちが下を見下ろしている。

Bg_13 アンジーの足にひっつきむし。

121026_122855 川を渡って日向ぼっこ。

このすぐ傍にOさんのおばさんが住んでいるから会いに行きたかったけど、アンジーのリードを持っていなかったし、畑でアンジーが大暴れしても困るから諦めた。

Photo

今日はどうしてここに来ることになったのか?現実的な理由も確かにありますけど、ここに来て感じたのです。

もしかして山の神が私を呼んだんじゃないかと思って。このご神木の写真を撮り終わったらデジカメの電池が切れましたから

なかなかお参りにも来れないし、今秋の八柱神社の秋祭り(幡住川の傍にある)が中止になってしまった。

私たちはこの川から命の水をいつも頂いていますから。

太い木だから腕は回らないけど・・・ 

後ろからぎゅーっと抱きしめてきたのです。「いつもお守りくだってありがとうございます!」って真心を届けてきました

|

« 柿ケーキ | トップページ | アケボノソウ »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

 すてきな発見があって良かったですね。「いいね」ってしたいのですが、そんな場合でもなかったようですね。

 その後、幡住川のポンプはOKになったのでしょうか?ちょっと心配しました。私の実家も、すぐ下のタルン沢から水を揚げていますので、似たようなことがあるものですから・・・。


投稿: ロデム | 2012年10月28日 (日) 17時31分

ロデムさんへ
今回は機械の故障でないのですご心配おかけしました。
先週末のお客様がこの時期には珍しく多くて水が減る量が多かったことと、私もたくさん洗濯したために予定より水が早く無くなってしまいました。うっかり病です・・・
タルン沢って名前の沢があるのですか?オシャレな名前ですね。

投稿: ルナルナ | 2012年10月28日 (日) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 探検遠足:

« 柿ケーキ | トップページ | アケボノソウ »