« ホームベーカリー | トップページ | 野草を使って »

草を編む季節

GWが終わって落ち着くといろいろ周りの植物の成長が気になりだします。

そうです。草を編む季節です

イネ科の植物を見ると血が騒ぎます ルナルナの草は少し遅めなので、今年は小学校の下とご近所のKさんところでイネ科の草を採って来ました。

この季節の草を見るとこれで何を作ろうか?干してお茶にしようか?佃煮を作ろうか?草を編もうか?と考えるだけでワクワクしてしまいます

山で暮らしていると「したいこと」が次から次へと出てくるので忙しくって!退屈することはありません。

Photo_5 草たちはこうして束にして乾燥させる。

一束アンジーにやられてしまいました

Photo_6

コースターです。草のいい香りがします。今年はいろいろな草でチャレンジしようと思っています。

右側はスズメノテッポウという名前の草で穂が尻尾のようになって少しフカフカした仕上がりです。後はカモジグサです。その他ススキなども干しています。

こんなことをするのも一日のうちの少しの間です。メインはレレレのおばさんですから!

こういう手作業は身体も少し休まるかと思いきや、右手親指の付け根が筋肉痛になってしまいました

(おまけ)

こうしてブログを書いている間に完熟しすぎたバナナで作った適当バナナケーキが出来上がりました!

Photo_7

なんでも作るのが好きみたいです

|

« ホームベーカリー | トップページ | 野草を使って »

自然・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草を編む季節:

« ホームベーカリー | トップページ | 野草を使って »