« 手を掛ける | トップページ | 虫さんたち »

地球で暮らす

Photo

この頃とっても感じるのです。実感するのです。

私は「地球で暮らしている」ということを。

こちらに来て5年目に入りますが「環境は人を変えていく」というのが自分を観ていてよくわかります。

B_4

毎日毎日大自然の中でたくさんの自然の変化を見させてもらっているのですから・・・

B_3 

この頃は鳥の大きな鳴き声で目を覚まします。

B

空は神秘的な様子を見せてくれます。

B_2

雨上がりの雲海を見ることは、私にとってはとっておきのご馳走のようなものです。

Photo_2

いつもこんな眺めを見ながら私はこの自然たちに癒され育まれていると思うのです。

子どものお迎えや買い物で山を降りたり登ったりする時は、地球の表面を移動しているとしか思えなくて・・・ 

うっかりその風景や木々たちを感じていると一体化しそうになってガードレールを突き破りそうです

私たち本当に考え直さないといけないと思いませんか?自分のことだけでなく”地球で生きている”ってことを。

私たちの住処が本当に病んでいるんですから。

地球のあちこちに石油やその他の資源を採掘するために穴が掘られたり、地下の核実験が行われたり、破滅的な原子炉を一部の人たちの利益の為に作りあげてしまったり、限りない自然破壊を続けている・・・ 

そして何よりも地球をこんなにしてしまったのは

私たち人類の集合意識ですって

私たち一人ひとりの意識が集まると最悪の汚れた自分さえよければの傲慢なエゴだらけの集合意識を作りあげ、私たちの大切な住処である地球という生命体が浄化できないぐらいに膨れ上がってしまった。

誰かが言っていたなぁ、地球という生命体の細胞は私たちで、その細胞が全体でハーモニーを奏でるのではなく、それぞれが自分勝手なことをしてがん細胞になってしまった・・・ って

地震も竜巻も極端な気候も、この頃続く変な事故も何だかおかしいと思いませんか?

|

« 手を掛ける | トップページ | 虫さんたち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球で暮らす:

« 手を掛ける | トップページ | 虫さんたち »