« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

野草を使って

なかなか手が回らなかったけど、やっと今年の野草酵素の仕込みを終えることができました。もう今年で4回目です。

今年の野草酵素はフラワーエッセンスの効果も取り込もうと思って、朝露が残った葉っぱを洗わずに漬け込もうと思っていたのに、朝露なんて残ってない・・・ 

残念だけどいつも通りの作業を2日続けて5.5キロ漬けこむことができました。

2012 洗って水切り包丁で刻む。

2012_2 白砂糖入れてかき混ぜて完了。

2012_3

毎日一回素手でかき混ぜて私の常在菌を入れるのです。私に合った発酵飲料ができるのです!

2012_4

きゃらぶきを作るためにフキを摘みました。コンポストとアンジーのウンチのお陰で大きく育ちました。ひざの上にのせているのです。たくさんでしょ!

Photo

これから草が育ち過ぎると刈らなくてはいけなくなるので、ヨモギとスギナを干しています。お茶もしくはお風呂に入れてみます。摘みながら「お薬にするからちょうだいね」って声は掛けています。

こんなことしていて思い出したの。私が小学生低学年の頃 みんなは走り回って遊んでいたけど、私は雑草を摘んでは石で潰してお薬作りの遊びをしていたのです。

昔から草とお友達だったんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草を編む季節

GWが終わって落ち着くといろいろ周りの植物の成長が気になりだします。

そうです。草を編む季節です

イネ科の植物を見ると血が騒ぎます ルナルナの草は少し遅めなので、今年は小学校の下とご近所のKさんところでイネ科の草を採って来ました。

この季節の草を見るとこれで何を作ろうか?干してお茶にしようか?佃煮を作ろうか?草を編もうか?と考えるだけでワクワクしてしまいます

山で暮らしていると「したいこと」が次から次へと出てくるので忙しくって!退屈することはありません。

Photo_5 草たちはこうして束にして乾燥させる。

一束アンジーにやられてしまいました

Photo_6

コースターです。草のいい香りがします。今年はいろいろな草でチャレンジしようと思っています。

右側はスズメノテッポウという名前の草で穂が尻尾のようになって少しフカフカした仕上がりです。後はカモジグサです。その他ススキなども干しています。

こんなことをするのも一日のうちの少しの間です。メインはレレレのおばさんですから!

こういう手作業は身体も少し休まるかと思いきや、右手親指の付け根が筋肉痛になってしまいました

(おまけ)

こうしてブログを書いている間に完熟しすぎたバナナで作った適当バナナケーキが出来上がりました!

Photo_7

なんでも作るのが好きみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームベーカリー

悩みに悩んでとうとうホームベーカリーを買ってしまいました どうして悩むかというと物を増やしたくないからです。出来るだけシンプルに生活したいからです。

でもね、こんな山の上に住んでいると食パンだけを買いにわざわざ山を降りるわけにはいかなくて。

ビックリ!こんなに上手に作ってくれるなんて!お利口です。

B_4  食パン2斤分!

夫も息子もパンの焼ける匂いがしてくると「後どれぐらいで焼ける?」って楽しみに待っている。こんなにみんなが喜ぶのならもっと早く買えばよかった・・・

焼いても焼いても朝食用のパンがあまり残らなくて、買ってきてから毎日パンを焼くことになってしまった これからは2人が留守の間に焼けるようにしよう

(おまけ)

それから山にたくさん生えているヨモギでよもぎ餅も作ってみました!

Photo_4

ヨモギの香りが口の中に広がって美味しかったです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

畑仕事

アンジーの大量に出るウンチを積み上げる場所があります。もう何年も積み続けています。天地返しをしようと思ってもカブトムシの幼虫が住処にしているので、グサグサッと大きいショベルを入れるわけにもいきません

それでも何年も経つと分解されるものですね。

Photo_3 たい肥作りの場所です。

Photo_2 細かくなったたい肥。

網で振るって枝や石を取り除きました。土の匂いを嗅ぐと墨の匂いがします。私の大好きな匂いです。何回も香りを確認したので鼻の周りが黒くなっていたに違いありません

今年こそ畑にたくさんの野菜を実らしたい適当自分流のやり方で土作りを準備していましたが、このたい肥を混ぜる段階にまできました。私って結構気が長いですね。

B_3

写真ではわかりにくいです。手前からネギ(買ってきたネギの根っこを植えてある)。台所で芽を出したジャガイモ。その奥はピーマン、なす、トマト。

奥にはタマネギ、ニンニク、種を採るつもり?のブロッコリーが花を咲かせています。

奇跡のリンゴの木村さんの本を今見ていたらマズイところ発見しました!今からやり直してきます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

犯人

先日管理棟の周りに「げんこつ」ぐらいの穴がアチコチに掘ってありました。

アンジー が犬だったら夜中でもワンワン吠えて気づくはずだけど、とっても臆病なので他の動物がウロチョロしていても小屋の中で息をひそめているに違いありません。

人間にはとっても偉そうなのにね

この穴の大きさからいくとイノシシではないようです。コンポストの周りやアンジーのウンチを積み上げた辺りもたくさんの穴が開いていました。

とうとう昨日の朝犯人見つけました!

B_2

久々のアナグマです

カメラを持って忍者のように近づいてみました。土を掘って身体を揺らしながら夢中で何かをしているので私のことには全く気がつきません!

Photo

3mほど近づいたときに気配を感じたようで、とうとう目が合いました!目が合った時の一瞬の間はなんとも不思議な感覚です。

くるっと向きを変えてさっさと山の中に入って行きました「何もしないからねー また帰っておいで~」っていつものように大声で叫んでおきました。

野生の小動物に会えるのは胸がときめきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫さんたち

昨夜の雨と雷は凄かったですね 夜の10時にアンジーが(そんな時間には珍しい)ガラス窓の前のコンパネを頭突きするので、オシッコの合図だと思い小屋から出してあげました(アンジーは時々教えてくれるのです)

オシッコの合図のお陰で雷が鳴り出したのにも気づくことができました!

B 今朝の眺めです。

昨日の雷や強雨はウソのような爽やかな朝です。

この頃出会った生き物たちをご紹介します。

B_2

奥の俵にオトシブミの卵が入っています。管理棟の前の坂によく落ちているので拾ったら無事育つように枯れ葉の中に入れておきます。

B_3

オオゾウムシです。部屋の中でも赤ちゃんを時々見かけます。小さいものは触れるようになりました

B_4

この時期、管理棟のすぐそばにミツバチが水分補給に来るのです。ミツバチが静岡から消えていっていると聞いているのでその姿を見ることができるとホッとします。

Photo

ナナフシの赤ちゃんです。よちよちよたよた歩いているのを見つけました。いったいどこへ行くのかしら?

Photo_2

アリが干からびた小さいミミズを運んでいます!その姿に思わず大笑いしてしまいました。「うちのミドリガメにも運んで!」ってお願いしたいぐらいです。

うっかり知らない間に踏んでしまうような小さい生き物たちの姿を見つけては、愛おしく眺めてしまいます。そんな時間は楽しいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球で暮らす

Photo

この頃とっても感じるのです。実感するのです。

私は「地球で暮らしている」ということを。

こちらに来て5年目に入りますが「環境は人を変えていく」というのが自分を観ていてよくわかります。

B_4

毎日毎日大自然の中でたくさんの自然の変化を見させてもらっているのですから・・・

B_3 

この頃は鳥の大きな鳴き声で目を覚まします。

B

空は神秘的な様子を見せてくれます。

B_2

雨上がりの雲海を見ることは、私にとってはとっておきのご馳走のようなものです。

Photo_2

いつもこんな眺めを見ながら私はこの自然たちに癒され育まれていると思うのです。

子どものお迎えや買い物で山を降りたり登ったりする時は、地球の表面を移動しているとしか思えなくて・・・ 

うっかりその風景や木々たちを感じていると一体化しそうになってガードレールを突き破りそうです

私たち本当に考え直さないといけないと思いませんか?自分のことだけでなく”地球で生きている”ってことを。

私たちの住処が本当に病んでいるんですから。

地球のあちこちに石油やその他の資源を採掘するために穴が掘られたり、地下の核実験が行われたり、破滅的な原子炉を一部の人たちの利益の為に作りあげてしまったり、限りない自然破壊を続けている・・・ 

そして何よりも地球をこんなにしてしまったのは

私たち人類の集合意識ですって

私たち一人ひとりの意識が集まると最悪の汚れた自分さえよければの傲慢なエゴだらけの集合意識を作りあげ、私たちの大切な住処である地球という生命体が浄化できないぐらいに膨れ上がってしまった。

誰かが言っていたなぁ、地球という生命体の細胞は私たちで、その細胞が全体でハーモニーを奏でるのではなく、それぞれが自分勝手なことをしてがん細胞になってしまった・・・ って

地震も竜巻も極端な気候も、この頃続く変な事故も何だかおかしいと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手を掛ける

B_2

5月頃の草が生えかけた緑の様子がとっても好きです。冬の間の地面は茶色一色ですから!

少し離れたご近所さんの方が草が育つのが早くて、ちょっとした加減で違うものです。

草が可愛いと思えるのもほんの束の間で、雨が降るたびにうんざりしていくのです・・・ コレカラです

Photo_2

この間の日曜日、夫にお願いして奥サイトの斜面の崩れ止めをしてもらいました。

ここは使っていないサイトですが、私が刈った草を掛けたり枝で崩れ止めをしても、その度にイノシシが斜面に大きな穴をいくつも掘ってめちゃめちゃにするのです。 

今日はその時出た土を斜面に戻す作業をしました。土って重いのです。もう大変 ぐったりしてしまいました。肘もお疲れのようです。

少しずつでも傷んだ所を直したり小奇麗にしたりして手を掛けていると、その場の何かが変わるような気がします。大したことはできないけど、ここでの作業はいつも ”愛を持って” するということを決めてきました。

B_3

ここは散歩道の裏。以前は雨の水がうまく流れなくて、いつもどぶ臭い匂いがしていたの。雨が流れる道を作ってあげたり凸凹していたところを平らにしたら、気持ちのいい場所になりました。

蕗や松風草が育つところです。

Photo_3

その先にも雨が集まる場所があって、そこを囲むように石を並べて苔を張り付けておいたら今はとってもいい感じです。

まぁ、そんな風にコチョコチョとわからないように手を掛けております

(おまけ)

Photo_4

アンジーが私の腰に足を掛けて高い木の枝の葉っぱを食べているところ。私の方が倒れないように踏ん張っているんですからね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとうございました!

B_2

GWにご来場くださった皆様本当にありがとうございました

5月に入って雨が降ったり不安定なお天気でしたが、4日からは晴天が広がり夜は満月に近いお月様を見ることができ、

町では味わえない「月明かりだけの夜」を体験していただけました。こんなことはとっても珍しいことです!

大自然の中で「いつもと違う時間の流れ」や「自然のリズム」を味わいゆっくりのんびりして頂くことは一番のことですが、

「大きな事故や怪我もなく帰って頂く」といことも大切なこと。私としては祈るような気持ちで過ごしています。

ですからGWが終わるとホッとして昼間っからアンジー連れて外仕事に出掛けても、私はサイトの砂利の上で死体のように転がり眠ってしまいます

普段の週末はもっとゆっくりしていただけますから、また遊びにいらしてください。お待ちしております

(おまけ)

B_4

お客様がお帰りになった最終日の午後です。アンジーもたくさんのお客様で緊張したの?すっかりだれております・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

困るね…

今季オープンに向けて最終準備や掃除、それにお客様がいらっしゃっているということで、3日間アンジーをリードに繋いだままの時間が多くなった。仕方ないよね仕事だもん。

一緒に仕事に出掛けることが少なかったアンジーは相当ストレスが溜まったようで・・・ ユーカリの長椅子の向うに隠れるように座ったり覗いたり・・・ 

夫にリードで散歩にも連れて行ってもらったのに満足していない。

ダメなんですって。私と一緒じゃないから 夫が傍に居るのに大声で私を呼び続けているんですから本当に参りました~

昨日午後からアンジーの様子が変。ヨレヨレって歩く。オシッコもチビチビして長いこときばる。ウンチも小さめ色も違う・・・ 目つきも違うし元気がなくてね。

Photo_2

やっと一緒に仕事に出掛けても草も食べない。私の傍で座ってるだけ。

Photo_3

足をチョコンとこれから干す洗濯物に乗せている

Photo_4

傍に居るのがいいみたい・・・

Photo_5

後ろ姿から元気の無さがわかるでしょ?今日は少しは元気になりました。たくさん外に仕事に出掛けたからね

この時みたいに早くいつものアンジーに戻ってほしい・・・

B

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しいページ

お客様からのご指摘を受けて、ルナルナのHPのお問い合わせフォームのところを変更することにしました。

でもね、こんなこと言ったら驚かれるかもしれないけど、私がHPを作ること自体があり得なかった話で・・・ 何とか奇跡的に出来たのはソフトのお陰様なのです。

オープンして1年が終わろうとする頃 「困ったなぁ~ HP作らなきゃ・・・ どうしょうっかなぁ~」ってモヤモヤ~  時間潰しで立ち寄った本屋のパソコン関係の本棚を見ていたら、HP作成のソフト(私が使っている)を紹介する本が目に飛び込んできたのです

そんな風にどこにいるのか気配もしない ”透明人間” がいつも私を助けてくれるのです。そんなことしょっちゅうです。

皆さんも気づいていないだけで助けてもらっていることって結構あるのではないでしょうか?

そんなド素人の私がHPを作ってから更新はできるものの、今回新しいページを作成するとなると頭がもつれた毛糸のようになっていて、少しずつ解いて思い出してアップロードするものの、ウェブ上では反映されなくて・・・

あ~参った参った

でもそういうのは諦めてはいけないことだから、??????となりながらも頑張ってみたかいがあって何とか出来た訳です。でもね

私の頭も悪いけど、どうもソフトの調子も悪かったんじゃない?って感じ 電源をオフにしたらリセットするでしょ?電気関係は。そういう問題じゃない?

まっいいわ!何とか出来たから

今は頭がコリコリ状態です

Photo

私もアンジーになりたい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »