« いやだなぁ~ | トップページ | 自然はいのち »

静寂と平和

Photo

ここにこんなこと書いていいのかなぁ・・・

昨日は月一回の藤枝でのボランティアでした(←そういう無難な表現にしておきます)友人たちとは私たち人間が「目覚める」ための活動をしています。

私ね。20歳過ぎたころから「真実を知りたかった」の。「内なる平安」をずーと求め続けていました。

もちろんまだまだゴールは来ていないし体験もしていないけど、確実に一歩一歩そのゴールに向かって歩んでいけている気がしています。

今ここで暮らしていること本当に奇跡だと思っているし、ここに居ることを許してくださっているオーナーにはいくら感謝しても足りないのですけど・・・ 毎日感謝しています。

こんなにも「自分らしく無邪気にあるがままに」生きることができて・・・ この大自然の中で心が満たされています。

大人になってから友人や親友はできないなんて大昔聞いたことがあるのですが(誰?私にそんな刷り込みしたのは

私、京都生まれの京都育ちなのに、静岡に来てから深いご縁のある人たちにたくさん出会えています。大切にされて支えてもらって育み愛し許し合って喜び笑い合って・・・という大切な友人仲間がいっぱいできて。

もちろん他にもいっぱいいますけど!

そんな仲間との活動のお陰さまで、今日私の中に「静寂と平和」が広がっています。

でもね、いつまで続くかは天の神さましかわからない。でもいいのです。こんな静寂が私を訪れてくれることが嬉しいことなのですから・・・

幸せを感じて過ごすことが日々多くなってきているし、それと同時に感謝の気持ちや感動も増えているのです。

アンジーと長椅子に座ってスキンシップしている時は、いつも涙が溢れてしまう。アンジーのボタンホールのような瞳が私を見つめてくるんですから!愛しくて愛しくて・・・ 互いを癒し合うのでしょうね。

もちろん家族や両親やその他沢山の方に感謝しています。でも、今日ここであえて言いたいのは、あねさんたち・仲間に「いつも本当にありがとう大好きなんだからね!」って言いたくて!

(おまけ)

201203080931000

アンジーに木をしならせて葉っぱを食べさせているところです

|

« いやだなぁ~ | トップページ | 自然はいのち »

スピリチュアル・マインド」カテゴリの記事

コメント

ルナルナさんへ

ブログ読ませてもらうたびに反省させられます。自分がいかに生活してきたか考えています。峰山での生活すごく充実している見たいですね。自分らしくあるがままに生きることすごく大変だと思います。
頑張って自分らしく生きてでください、生意気なこと言ってごめんなさい。

投稿: 素足のおじさん | 2012年3月 9日 (金) 17時30分

素足のおじさんへ
ここは本当に不便ですから・・・
こちらに来て皆さんに助けてもらって何とかやってこれました。
素足のおじさんにも!
不便なところに居るからこそ、皆さんの思いやりや温かさを
一層感じることができたのだと思います。
そして今まで気づくことができなかった自分の傲慢なエゴと
たくさん向き合わされました。
辛くて悲しくて・・・ 大声で泣いたことも多々あります。
隣まで聞こえませんでしたか?
そして今少しずつ自分を許し愛することもでき始めたところ・・・かなぁ???

投稿: ルナルナ | 2012年3月 9日 (金) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静寂と平和:

« いやだなぁ~ | トップページ | 自然はいのち »