« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

とうとう0℃

Photo

晴れた朝は朝日のオレンジの光が山々を「おはよう~」って照らしていきます。

管理棟からは、朝日は裏に回って木々の間からしか望めません。ガラス窓から木々の間に入り込んだオレンジの光を見ると朝から嬉しい気持ちになります。

今朝はとうとう「0℃」になりました。やっぱり寒い冷たいです

寒くなると知らない間に肩をすぼめて力が入ったりしています。これからは外仕事にかかる前に怪我防止に準備体操が必要です。

それに靴下用カイロは必需品です。切らすわけにはいきませーん

昨日から凍結防止作業をしています。こう寒いと寒いだけで疲労していく感じがします

はぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然

Photo_4

夕方4時半、子どものお迎えがあるから大急ぎでパオの横を通り過ぎようとしたら思わず立ち止まってしまった!見晴らし丘の向うに素敵な風景が

白いお月さまとピンクの雲  

Photo_5

夕方冷たい強い風が吹いていた。薄く広がった雲がその風に追われるように移動している。

Photo_6

管理棟の裏側。カエデの落ち葉で庭一面が黄色です!

Photo_7

草も枯れてきて寒々しい風景が広がっています。枯れているススキの姿もいいものです。

ここに居るといつも自然が私を喜ばせてくれる・・・ 

(おまけ)

Photo_8 あははっ、これも自然?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨が降る前に

ちょっとお疲れ気味だから今日は超スローペースで!って考えていたけど・・・ 午後から雨だというから、ルナルナ坂入り口の落ち葉を掃きに行くことにした。ルナルナのレレレのおばさんです

雨が降った後だと濡れて水分を含むんで余計に手間が掛かるから降る前!です。

Photo

Photo_2 Photo_3

ビフォーアフターでござる 台風で落ちた杉の葉を取り除いていなかったので、その上にイチョウやカエデの枯れ葉が積もってしまった。

枝や杉の葉を取り除きたいから素手で袋に詰めた。その方が作業がはかどる!

いつもは軍手を使うけど素手で枯れ葉を掴んだり土を触ったりすることは、きっと感覚的に身体にいい刺激や影響を与えると思うよ。

この落ち葉はゴミ袋に詰めて腐葉土にして畑で使うか、木々の下に穴がポッカリ空いたところを埋めてあげるのに使ったりします。

これだけで帰ればいいものを「雨が降る前に!」って思うから、坂を少し上がった看板辺りを草刈りしたままだったのでついでキレイにすることにした。

ガードレールの外側で作業をするので、うっかり夢中になると4メートル下の道に落ちてしまう

毎日毎日よくこんなことしているな・・・ と自分でも思うけど。

Photo_4 Photo_5

Photo_6

綺麗な落ち葉や青い実を見つけたり、採るつもりもなかったけど採れてしまったたくさんの蔓!こんなの見つけるだけで心が満たされていく 安上がりな女です

Photo_7

一輪車で運ぼうと思ったけどもう疲れた!腰が狂いそうなので車で取りに行くことにしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝焼け

今日は夫と子どもに 「ゴメンね!写真撮って来るから今日は見送らないからね~」なんてお詫びをして見晴らし丘に走って行った

Photo

外のオレンジの光を見たらね、いてもたってもいられなくて!これが今日の朝焼けです

Photo_3

山のへっ込んだところの上が海だけどわかるかな~?

見晴らし丘のモミの木の上の方で小鳥たちのさえずりが聞こえた。

どこもかも”静か”です。気持ちいいです!

アンジーがかじっているのは、枯れかけたススキを刈って丸めたものです。今度焚火する時のために丸めてあります。

Photo_4 今日の陽ざしも強かった!

出掛ける日でもアンジーに草を食べさせている間にこんな作業をします。

今日みたいな穏やかでお天気のいい日は出掛けたくない・・・ アンジーと一緒に外仕事していたい。ここに居たい。

いつかきっと浦島太郎になっています

でも気づかないかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テントサイト

Photo_9

↑今年9月のテントサイトの中の様子。ここは道です。

ルナルナには使っていないテントサイトがいっぱいある!ほとんど手入れが出来ていない。一人じゃ手がまわりまへんわ~

でもねシーズンオフになるとやっぱり気になる。ヘビや虫が眠っている間に一度キレイにしたくなる。たとえ無駄な仕事に終わったとしても・・・ 

テントサイトはねジャングルみたいで結構おもしろい!蔓が好き勝手に伸びて絡まっているし枝も伸び放題!この間も木々の間に落ちている枝を踏んづけて歩いていたら、

臭っ 「獣の匂い」がプ~ンとしたんだから アンジーの匂いじゃないよ。アンジーの匂いは大好きな匂いですから。

Photo_10

手入れの出来ていないサイトはこんな風に草が伸びて枝がたくさん落ちている。

After

草を刈って枝を拾って枯れ葉を集めて捨てたら、こんな感じに仕上がります。

蔓系の植物が地面を張っているので熊手が引っ掛かる これじゃ肘がイカレてしまう そんな時は道具より、自分の両手足を使う方がずっと効率よくて。だから全身使って作業することになるのです。

Photo_11

管理棟に近いテントサイトは草を捨てておくスペースが無くて・・・ 小枝もたくさん落ちているから焚火で燃やして処理することにした。 使えそうな枝は束ねておきます。

山の中で火を使うから要注意で真剣です 周りは燃えるものばかり。それに空気が乾燥していると山火事になったらえらいこっちゃです

アンジーはすぐにドラム缶に近づくの。「熱いから危ない」って言うのがわからないみたい。それに全身毛で覆われているからすぐに”熱い”が感じられないみたいです

火傷させないために最終的にはリードで繋いでおくことになるんです。

Photo_12 ほら!スッキリしたでしょ?

シーズンオフはこういう仕事をすることになります。スローペースでね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒いけど・・・

Photo_3

私だって空気がとっても冷たくて寒い日は出掛けたくない時だってあるんです・・・ 昨日からとっても冷えるよ~

お昼も7℃までしか上がらない。雨が止んでくれただけでも嬉しいけど昨日からずっと霧の世界です。

アンジーは窓から私の様子をこうして見ている。仕方が無い・・・ 思いっきり着こんでカイロ持参で行ってみよう!

Photo_2

違うところで何日も作業をしていたから知らないうちに落ち葉がいっぱい!

Photo_4 もぐもぐしている。

Photo_6 アンジーのために斜面に降りて。

Photo_5 ススキの新芽を取りに行く。

明日のアンジーの餌を確保!だって明日も雨でしょ?これだけでは全然足りないけど・・・

Photo_7 アンジーの前歯わかる?上は歯茎だけ。

Photo_8

ヤギだっていろいろな表情するんです。カメラ向けて呼んだら、こんな顔しちゃってる。「食べてるのに・・・ いったい何?」って。

寒いから帰りたいの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の中の男性性

これからしばらくは夫の代わりに私が水汲み担当です。週2回を目安に、お天気の良い日の午前中は優先的に水汲みに行くようにしています。

行って帰って来ると半日終ってしまい、ひと仕事した気分になってしまう 冬は子どものお迎えも私の担当になりますから、毎日やたらと忙しい・・・

昨日は水汲みに行く道中に置いてあるショベルカーのエンジンをかけることにした。時々掛けるようにとのことだけど、それだけのためになかなか山を下れない

機械を動かすのはあまり好きじゃない。大きい音も出るし、ぐるぐるベルトが回るモーターとかうっかり手を挟んでしまいそう。以前、危機一髪ってことやったことあるんだから!軍手してたから指が残った

でもね、ここでは嫌い!とか苦手!なんて言ってられないの。自分で何でもやっていかないと仕事が片付かない。

Photo_13

もう何か月もショベルカーのエンジンはかけていないけどオーナーが最後に掛けて下さったのはいつだろう?

行きにエンジンをかけてみたけどウンともスンとも言わなくて。多少カチッというくらい。そんなことしてたら30分なんてあっという間に過ぎてしまう 早くポンプの機械を動かさないと~

帰りに再挑戦したらうまくいった!ショベルカーも喜んでるみたい。久しぶりにやることは少し緊張した。

ここでの暮らしや仕事はね、きっと私の中に埋まっている「男性性」を育むためでもあると思っているの。だから出来る範囲で男の人がやるようなこと挑戦しています。

草刈り機はもう得意なんだけどねぇ~

(おまけ)

Photo

アンジーがどれだけ「おでぶー」 かわかる?座ると胃袋が広がってすごいでしょ?私がアンジーとのツーショットを撮るには思いっきり腕を伸ばさなくてはなりません

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »