« 溝掘り | トップページ | 水汲み »

驚いて悲しんでキレイになった!

2011_1116_

今日の朝日です。朝の気温は6℃でした。外の空気が冷たくて一息ごとに身体中が浄化していくような清々しさを感じます。

夫と息子を見送っていたら太陽がオレンジ色に輝いて木々を照らしているので、急いで見晴らし丘に行きました。

2011_1116__2

ルナルナの見晴らし丘のサイトは朝日が照らしてくれるので、それは気持ちのいい朝が迎えられます!

Photo

場内は落ち葉がたくさんになってきました。夜の間に風の精がお掃除してくれたようです。

毎日自然とアンジーと家族としか関わり合わないような生活をしていても、時々ショッキングなことがあるものです

先日、夫が362号線の山道の「ガードレールの向うにゴミが落ちていたから」って拾ってきました。

中には缶やゴミが袋一杯入っていたので分別して片づけようと思ったらビックリ

だって開けた途端、強烈なアンモニア臭がしたから!

でもね、すぐにピン!と来ないところが私のいいところ?缶の中の水分を捨てていたらどの缶にもいっぱいビールの残りが入っていて・・・ 

そのうちおバカな私も気づいたの 「えっー!もしかしてこれオシッコじゃないの???」って!!!信じられなかった

大きなゴミ袋に満タンになったゴミを山道に捨てる上に、その缶の中にこんなことするなんて・・・

捨てた人のねじ曲がったいたずらに腹を立てるという以前に「こんなことを平気で出来る人がいるんだ」って驚いて心がとっても悲しくなったの。

私が日々自分の内側で訓練している鏡の法則を実行するならば、これも自分の一部か・・・ と素直に受け入れて一つ一つの缶をバケツに溜めた水の中で濯ぎました。

どうして私がこんなことすることになったのかなぁ?とも思ったけど、すぐに気持ちの切り替えが出来たことが嬉しい

私がさせてもらえて良かった!って思えたんだから。他の人がこのゴミを処理したら嫌な気分になるでしょ?私がさせてもらえて少だけし悲しみの涙が目に滲んで、それで済んだから良かったって思えるから。

きっと山の神様が喜んでくださっているに違いないからね。

夫には二度とゴミなんか拾ってこないで!なーんて言いません。きっと私もそうするから

|

« 溝掘り | トップページ | 水汲み »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

ずいぶんひどいことをする人もいるんですね。
なんか悲しい気持ちになりますね。

 でも、ルナルナさんの行動に心が洗われました。
「ありがとう!」と言いたい気持です。

投稿: ロデム | 2011年11月17日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚いて悲しんでキレイになった!:

« 溝掘り | トップページ | 水汲み »