« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

ハンバーガーパーティー

台風15号の影響でパオが少し移動してしまったのを10月10日(祝)の連休の最終日に友人たちが手伝ってくれて無事建て直すことができました。

そのおかげでシーズン終了近くでもお客様にパオを利用していただけることができました!

パオを建て直すといってもメンテナンスしながらの作業で、そのうえ結構重労働なのです作業が終わったのは午後6時を過ぎてしまい、お楽しみのお茶の時間 もゆっくり出来ないままの解散となりました。ごめんね~

そのお礼を兼ねて「パオ建て直しお疲れ様会」を先日の日曜日にルナルナですることができました!

夫の案で「ハンバーガーパーティー」になりました

その様子がこれ

Photo

お肉を炭火で焼いてます。

Photo_2

子どもたちは自分でトッピング!トマト・タマネギスライス・ピクルス・レタス・・・

Photo_3

ちーっとバランス悪くない?2つも食べるとお腹いっぱいになってしまう・・・

Photo_4

風もなく暖かい日曜でした!

Photo_5

木の枝にマシュマロを刺して焼いてます。気をつけないと甘いから真っ黒焦げ

Photo_6

少し甘いクラッカーに焼いて溶けたマシュマロとチョコを挟んで食べるの。美味しかった

お昼からワイワイガヤガヤ楽しくって!お酒もハンバーガーも美味しかった!

みんないつもありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水汲み

今日はアンジーと幡住川まで水を汲み上げるためにポンプ小屋の機械を動かしに行ってきました。

2年前に私がポンプを空回ししてしまってからは夫にお任せでしたが、先日夫が仕事中に丸太が背後から転がって来て肩と足首を打撲してしまい

それに9月の台風で幡住川まで車やバイクで行けなくなり、途中からは歩いて行かなければなりません。

足首が痛んでいる夫に甘えるわけにもいかないので 今日は空回しのトラウマの解消をするためにも久々に機械を動かすことになったのです

上のタンクを満タンにするには約3時間はここにいなければならない。少し寂しいところだからアンジーが一緒に居てくれるので心強い!

Photo_2

幡住川に橋のように掛かっていたモミの木が、台風15号時の川の増水で横に移動してしまいました。

Photo_8

↑これは今年の3月。まるで絵本の「やぎのがらがらどん」みたいでしょ?

時間がたっぷりあるので八柱神社にお参りに。川を渡って行くのでアンジーが草を食べている間にこっそり・・・って思ったのに、

Photo_3 

アンジーは一人で川が渡れなくて置いてけぼりになったから心細そうにこちらを見ている。

Photo_4

大きな声で何度も私を呼んでる・・・ 

Photo_5

いつもの安心エリアではないので、時々何かの気配を感じるとすごく警戒しています。そんなアンジーを見ると私まで心細くなります だってアンジーが頼りなんだから・・・

アンジーが帰りたそうにしているのはわかるけどね。私だって早く帰りたいんだから!

Photo_7

やっと帰るのがわかるとアンジーたら嬉しそうにサッサと行っちゃう。待ってー置いてかないで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚いて悲しんでキレイになった!

2011_1116_

今日の朝日です。朝の気温は6℃でした。外の空気が冷たくて一息ごとに身体中が浄化していくような清々しさを感じます。

夫と息子を見送っていたら太陽がオレンジ色に輝いて木々を照らしているので、急いで見晴らし丘に行きました。

2011_1116__2

ルナルナの見晴らし丘のサイトは朝日が照らしてくれるので、それは気持ちのいい朝が迎えられます!

Photo

場内は落ち葉がたくさんになってきました。夜の間に風の精がお掃除してくれたようです。

毎日自然とアンジーと家族としか関わり合わないような生活をしていても、時々ショッキングなことがあるものです

先日、夫が362号線の山道の「ガードレールの向うにゴミが落ちていたから」って拾ってきました。

中には缶やゴミが袋一杯入っていたので分別して片づけようと思ったらビックリ

だって開けた途端、強烈なアンモニア臭がしたから!

でもね、すぐにピン!と来ないところが私のいいところ?缶の中の水分を捨てていたらどの缶にもいっぱいビールの残りが入っていて・・・ 

そのうちおバカな私も気づいたの 「えっー!もしかしてこれオシッコじゃないの???」って!!!信じられなかった

大きなゴミ袋に満タンになったゴミを山道に捨てる上に、その缶の中にこんなことするなんて・・・

捨てた人のねじ曲がったいたずらに腹を立てるという以前に「こんなことを平気で出来る人がいるんだ」って驚いて心がとっても悲しくなったの。

私が日々自分の内側で訓練している鏡の法則を実行するならば、これも自分の一部か・・・ と素直に受け入れて一つ一つの缶をバケツに溜めた水の中で濯ぎました。

どうして私がこんなことすることになったのかなぁ?とも思ったけど、すぐに気持ちの切り替えが出来たことが嬉しい

私がさせてもらえて良かった!って思えたんだから。他の人がこのゴミを処理したら嫌な気分になるでしょ?私がさせてもらえて少だけし悲しみの涙が目に滲んで、それで済んだから良かったって思えるから。

きっと山の神様が喜んでくださっているに違いないからね。

夫には二度とゴミなんか拾ってこないで!なーんて言いません。きっと私もそうするから

| | コメント (1) | トラックバック (0)

溝掘り

昨日の朝は8℃。今朝は9℃でした。一日中曇りで一度も太陽が姿を見せてくれないのはとても寂しい感じがします。

3日前から上タンクのパイプの周りをモグラのように土を掘る作業をしています。

Photo

どうもこの場所でのパイプの高低が原因で水が溜まって凍ってしまうのではないか???と夫と私の意見が一致しました。

正解かどうかわからないけどパイプの一部に水が残らないように溝を掘っているという訳です。

地面には根が張っているしパイプの下を掘るので、パイプの表面を傷つけることのないように丁寧に作業を進めています。

太ーい根っこが出てきてしまって、どうしてもノコギリで切らなければならない時は「ごめんね、ごめんね」って謝りながらやってます。

寂しい木陰の暗い場所での作業ですから、こんな曇った日に長時間いたくないの だからアンジー が傍に居てくれるだけで安心です。

どうして3日も掛かるのかというと、作業を始めて見ると必要な道具が出てくるものなの。管理棟から離れているので取りに行くのが面倒だからその時できることをして明日に回す 

それにあれこれ考えながらやっていると時間がすぐ経ってしまう。3日目の今日は水平器を使ってチェックできたのでとりあえず終了!これで真冬にパイプが凍結しなければ言うことなしですけど・・・

単調な作業は私でも飽きちゃうの。いつも新鮮な気持ちで取り組めるように午後からは違う作業に移ります。それがここでのエンドレスの仕事を楽しむコツです

Photo_4 電線が邪魔!

曇り空で一日スッキリしないお天気だったけど、夕方西の方を眺めると、木々の葉がいろいろに変化していて、とても優しい風景がありました。

(おまけ)

2 アンジーは敷物が大好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからのお楽しみ

秋も深まる頃から「赤い実」を山の中で見つけるととっても嬉しい気分になる。11月を過ぎると蔓も気になるところです。

トゲトゲの蔓だけのサルトリイバラはそこらじゅうにあるけど「赤い実」が付いているのはそんなにないの。

でもね、見つけた

たくさん実を付けている!これはスゴイ!って喜んだけど残念ながら高い木の上で育っていた

2011_1023_

手を伸ばしても届きそうにない。脚立も斜面で置けそうにないし下にはクマ笹が茂っているから一度は諦めた・・・ 

でもやっぱり諦めきれない!

夫にお願いして軽トラの荷台に脚立を立てて採ってもらうことにしました!私は足元のクマ笹を刈ることと脚立の足を持つ係りです。

すごく立派なサルトリイバラ!これ1本の蔓です。

Photo_7

Photo_8 可愛いでしょ

でもこのサルトリイバラの蔓はハリがあってトゲがあるのでリースにするのは大変!気をつけないと手が傷だらけ血だらけです

それに荒っぽい扱いをすると実が引っ掛かって落ちてしまうので要注意

もう一つ。

Photo_9 これはアオツヅラフジです。

Photo_10

Photo_11 実がぷくぷくしている時がいいね。

蔓のことを考えるともう少し後で採った方がいいのかもしれないけど、そうすると実が落ちてしまう!濃紺の実が可愛くて採ってしまった

カゴも編みたいけど簡単シンプルリース作りがすぐできていいね。これからの楽しみはこれです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整理整頓

これから枯れ葉が掃いても掃いても落ちるので、しばらくは掃くのは止めておこう。奥サイトの台風の後始末が残り少しになったけど、いささか同じ作業は飽きてくる・・・

Photo

3日前から台風で落ちた枝を薪用に切ったりして束ねている。すでに枯れ葉と一緒に隅に捨てた枝もたくさんあるけどね。

Photo_2

場内を整備するために切った木々や枝、頂いた薪用の廃材、以前建っていた東屋の廃材が、落ち葉や雨風で傷んできそうなので、久しぶりに整理しなおすことにしました!

一度積んであったものをとっぱらったりしているので、そこらじゅうに木が散らばって凄いことになっているでしょ?

細い木々を両手で抱えて歩こうとしたら、足元にあった枝に足が絡まって仰向けにひっくり返った

知らない間に右頬をブヨに噛まれたり 今日も右顔面半分が昨日より腫れてボクサーの気持ちがよくわかります

Photo_3

手前にあるのはドラム缶の周りを囲って焚き火をしているのですが、どうしてか?というとアンジー がおバカちゃんで火の近くに行って毛が焦げてしまったことがあるからです。

左奥に夫とアンジーの姿があるのわかる?

私が片づけに夢中でかまってあげないから、夫を見つけては頭突きの攻撃をして「遊ぼうよ!」と誘っています。

これから毎日コツコツやっていこうと思ったのに昨日だけでも結構片付いてしまった

Photo_4 ほらね!

まだ少し残っているけど後のお楽しみです。小奇麗&一目瞭然の片づけが理想です

(おまけ)

Photo_5 アンジーと私。休憩中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »