« 雨の日は・・・ | トップページ | カミナリの季節 »

バスを追いかけて

Dscf1306_3

(↑綺麗になった東屋です!本文とは関係ありません。山の緑が豊かでしょ?)

日曜の午後、息子が急に下に住むお友達と遊ぶ約束をしたので15分下ったバス停まで送ることになった。

日曜土曜は宿泊のお客様や見学の方がお見えになるので、ここを空けるわけにはいかない!

お昼前にはお客様から「急ですが、昨夜HPを見てどうしてもそちらに行きたくなったので、これから行っていいですか?」という嬉しいご連絡を頂いていたばかりsweat01

ここを空けるとしても最小限の時間で済むようにバスに乗って遊びに行って!二人で急いでお昼ごはんを口に掻きこんで、

お客様には張り紙をして車を飛ばしたのは良いけれど・・・ 少し時間が過ぎちゃってバスは出発してしまったsweat02

バスを追いかけて行ったけどなかなか追いつかないdash

そのうち焦ってきて思わず子どもに愚痴った。「今日みたいな日は我慢してほしいthink」 日曜だったけど雨が続いたので夫は仕事でしたから。

息子は言い返してもいい年頃だけど「お母さんごめんね。ごめんね。」って言っている。

やっとバスに追いつき、急いでバスに乗り込んだ息子は中から笑顔で手を振っている・・・

その姿を見た途端、自分が情けなくなっちゃって涙が出てきた・・・ あんなこと言うんじゃなかったってdespair

山の上に住んでいると、或る意味守られた環境ではあるけれど、自由にお友達の家にも行けない。自転車でも無理!バスや車で行くしかなくて誰かの手を借りなければ出掛けられない。町の子どもたちが普通に出来ることが出来ないの。

不便な環境に対して文句も言わない息子だから余計に出来ることはしてあげたいって思う親ゴコロです。

これから特に土曜日は息子の部活の練習があるので送り迎えをしなくてはなりません。お客様にはその旨お伝えすることがありますが、どうぞよろしくお願い致しますconfident

(おまけ)

Photo

かぶりつきアンジーcapricornus 我が家の一番頑固ちゃん?

 

|
|

« 雨の日は・・・ | トップページ | カミナリの季節 »

子ども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119619/40006388

この記事へのトラックバック一覧です: バスを追いかけて:

« 雨の日は・・・ | トップページ | カミナリの季節 »