« 階段作り | トップページ | 身代わり »

石ころ拾い

今季オープンに向けて着々???と準備をしています。スケジュールを決めて進めないと「まっいいか!明日にしょう!」なーんてやっていると、後で自分が困りますから

アンジー なんて当てにならないしね.

昨日は峰山小学校の子どもたちが「新1年生を迎える会」をルナルナでしてくれたおかげで、第1炊事場やトイレなどの水の開通や清掃などの雑務の一つを片づけることができました!

この頃はサイトに集めてあった枯れ葉の山の処理をしていますが、その枯れ葉だって出来れば生かせる場所に移動したくって・・・ 

遠いところまでズリズリ引きずって行ったら・・・ アホやね・・・ くたびれた

この頃肉体労働が続いているので(いやいやここでの仕事はほとんど肉体労働でした!)晩御飯作りたくない病が発病しないように要注意

一日のノルマの合間に、このところ畑の準備も進めています。土をツルやジョレン(クワのような物)で耕して今は石ころ拾いの初歩的段階です。

Dscf1011_411 2010_0531_123845pic_2312_21

左:斜面なので夫が地面に枠を作りました。 右:昨年の5月です。

いつになったら野菜を植えることが出来るんだろう?

夫に1mの高さの囲いを作ってもらうまでは土作りに専念!以前ここはススキだらけでした。地面は養分が無さそうだし・・・ それに粘土質のところもある

石ころ拾いが終ったら、積み上げておいたアンジーの発酵ウンチや発酵した枯れ葉を混ぜておけば、虫や微生物たちが活動してくれるんじゃないかな?と期待してます

Dscf1029

ここに約1名のナマケモノがいるのわかりますか?

昨日まで今年3回目のサカリがきていて全くの”上の空状態のアンジー”は私の傍にも来ませんでしたが

やっといつもの甘えたアンジーに戻り、作業している傍でくつろいでいます。

Dscf1027

高い囲いでイノシシやカモシカやアンジーの害は防げても、おサルさん達はどうしたものか?それに水のことも考えないと・・・ 

先は遠い??? まっいいね!なんとかなるさ

|

« 階段作り | トップページ | 身代わり »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石ころ拾い:

« 階段作り | トップページ | 身代わり »