« 大きな雲 | トップページ | 自然と同調する »

アンジーにやられる

今朝アンジーをデッキのリードに繋ごうとした夫が頭突きされて目じりの横に怪我をした自分でもビックリして目がおかしくなって長椅子に寝てしまったんですって

部屋に戻った夫の傷の手当てをして息子用にもらった冷えピタを貼った!

その他にもちょうど持っていた目の周りを癒すクリームやら水を吹きかけたり、私が出来る限りの処置をしたけど・・・ ビックリしました

相当痛かったに違いない・・・ 万が一ずれていたら大変な怪我になっていたかもしれない。もしかしたら失明の恐れだってあるんだから・・・

アンジーの角は要注意なんです

かわいそうに夫ったらしょんぼりしちゃって 

アンジーをデッキのリードに繋ぐ時は私も相当気を付けています。リードを付けない自由な時間が多いのでイヤなんですって!頭突きして怒るんです!凄い力です 

犬と違って「飼い主に忠誠」というところが少し違うのです。

山羊は人懐っこいけれど野生味が残っていて「勝手で気まま」なところがあります。それが”あるがまま”で可愛いところでもあるのです。

アンジーは私と長い時間過ごすので、たくさんのスキンシップや言葉掛けと愛情を掛けているので、そんな勝手気ままな性格の中にも人間に対する信頼や愛情はたっぷり感じています。

私の話す言葉も相当理解していて返事もするし、私に鼻で鳴いて話しかけてきます。あ・うんの呼吸だってあるんですから

私がアンジーと遊んだり顔をひっつけて戯れるときは、心を許しながらも2本の角には最善の注意を払っているんです

Photo_2

後ろの2本足で立って威嚇してます。私ともこうして遊びます。私が「じょうずじょうず~」って手をたたいて褒めるので得意がってやってくれます。

Photo_3

夫はアンジーの真似をしているだけですよ

Photo_4

こんな感じで頭を押し付けて遊んでいます。甘えるときはアンジーの力は弱めになるのでわかります。

2011_0212_082609dscf0417

「お父さん、今日はゴメンしてね。」アンジーより  ウフフフです

|

« 大きな雲 | トップページ | 自然と同調する »

ヤギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンジーにやられる:

« 大きな雲 | トップページ | 自然と同調する »