« 繋がり | トップページ | 思いがけずに! »

神楽の練習

Photo_4 Photo_5

これは月曜夜7時半からの神楽練習風景です。太鼓の手前では大人が神楽笛の練習をしています。

息子は今「安部太刀」の練習をしています。彼の言っていた刀の刃の部分を指で持ってクルクル回したりするやつです。

昨夜は練習風景をビデオに少しばかり撮っていたんですけど、カメラ越しに息子を見ていたらウルウルしてきちゃって・・・ アホなお母さんですけど惚れ惚れしちゃって

「あーカッコイイ」って思わず言いだしそうで・・・ そんな気持ちを抑えて見ていました。彼の舞う姿を見ていると学校の成績の事はどうでもよくなってしまいそうです

右の写真は小学生たちが「順の舞」を習っていて来年の2月の発表会に向けて頑張っているところです。

私はというと・・・ 

練習時間に付き合って座って、太鼓や神楽笛の音色で気持ちよくて”あくび”ばかりしていましたが、4月からは神楽笛を習っています。

最初のころは音も出なくて情けない状態で(お尻からの方がいい音が出そうなぐらい )でしたが、この頃は高音も多少出るようになってマシになりつつあります。

息が続かなくていつも酸欠状態に陥り 「クラクラしてできない~」って、全く不真面目な生徒です

酸欠状態って結構気持ちが良くって。不眠症の人はいいかもしれません。私なんかは練習中にうっかり瞑想状態に入りそうな感覚を味わっています。

昨夜は指も心臓もしびれちゃって・・・ 寒いから?練習さぼっているから???

何でもそうですがコツコツ続けることは”実り”がありますね。子どもたちには出来るだけ神楽を続けてもらいたいと願っています

|

« 繋がり | トップページ | 思いがけずに! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神楽の練習:

« 繋がり | トップページ | 思いがけずに! »