« 無駄にしないように | トップページ | 突然の来客 »

愛しい花たち

ルナルナでは次々に山の植物たちが花を咲かせている。と言っても花屋さんのように色取り取りで華やかな花たちではありません。

”謙虚” に ”こっそり” 咲いている場合がほとんどです。

うっかりするとせっかく咲いてくれた花たちに気づかずに終わってしまう場合もありまが、アンジーがお伴してくれるおかげで、今年は昨年より新しい発見があります。

そんなあまり目立たない山の花たちが私は大好き

2010_0610_162850pic_2469 サワフタギ。青い実がなるそうです。

2010_0613_103257pic_2474 

ニガナ。風が吹くとゆらゆらみんなで揺れて咲いている様子に心がなごみます。

2010_0610_161022pic_2461

エゴノキ。蕾がさくらんぼうのようでチャーミングです。香りも

2010_0613_112552pic_2480 わからん!

2010_0613_105116pic_2477 

グロテスクな花は威張って咲いてます 名前はこれもわからない・・・

2010_0610_161822pic_2465  傘の幅は1㎝。草の下でこっそり生きていました。

Photo_3 私のお気に入りはこのコアジサイです

Photo_7

ふーんって通り過ぎそうなこのコアジサイの花ですが、よーく見てみると、一つの花弁の幅は5mmほどなのに、紫のラインが入っていて感動してしまいますこの繊細さは神業!香りも癒し系です。

謙虚にこっそり咲いている花たちが、気づかれないで終わってしまわないように、場内を整備していきたいものです

20100612162327_2

アンジーもパクッて食べないで わかってる???

|

« 無駄にしないように | トップページ | 突然の来客 »

自然・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛しい花たち:

« 無駄にしないように | トップページ | 突然の来客 »