« エコ生活 | トップページ | 瞑想 »

エコ生活 2

日曜から毎晩トライするけど、今回の冷え込みで想定外の場所が凍結した様子 我が家は2日間お風呂なし

洗濯は浴槽で最小限の水を使っての足踏み洗い。きれいになっているのかどうかわからないけど、仕方ないもんね~

食器を洗う時もすすぎはチョロチョロの流水で洗える大発見

こんな不便な昔風の生活を余儀なくさせられているけど、なんだかすべてのものが愛おしく感じられるのは何故かしら?

衣類一つずつ、食器一つずつに「ありがとう」って気持ちが湧いてくる

できればさっさと片付けたい家事が、その一つずつに違う意識が芽生えてきて・・・ 全く正反対の質の時間に変化したのを感じた 

仕事で疲れている夫に任せてばかりいるんじゃなくて、昨日は私もアンジーを連れてトコトコ山を下り機械を動かしに行こう と思い

管理棟を出るときに、「たとえ水が汲み上がらなくても、道中楽しい気持ちで過ごせますように・・・」 と期待してガックリこないようにお祈りして

リュックの中には干し柿と干し芋、ミカン、豆茶の入った水筒を入れて(ピクニック?)ショベルにレーキ、アンジーの草入れカゴを持って出掛けました。

久々にこの山道を下ります。あまりにも久々なので、ちょっとドキドキですが、怖がりアンジー がいるだけで心強い

幡住川まで降りると、そこはまだ冷たい空気が充満している。

周りの地面も凍っていて、驚いたことに川に突き出ている排水用のパイプには、水が排水されている状態のまま 直径5センチの氷の柱ができているではありませんか マジ

そんな状態なので、もちろん機械も動きません。私ができることは何もないので

すぐ傍の、いつもこの地をお守りくださっている氏神様(八柱神社)&山の神(大木)に、どうか水が汲みあがりますようにってお願いしに行きました。

子どもと主人は昨夜で風呂なし3日め。私は下のわらびこで無料のお風呂をいただいてきました

だって、男二人は銭湯に行こうか?って聞いても「別にいいよ!」って言うんだもん

昨夜から降っている恵みの雨のおかげで、今朝、無事水が汲み上がることができました

ほっ

|

« エコ生活 | トップページ | 瞑想 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコ生活 2:

« エコ生活 | トップページ | 瞑想 »