« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

神々しい山々

今日は子どもが社会科見学で東京に出掛けるため、朝6時半に学校に送って行った。

いつも朝日が登るころは台所でバタバタしているけど、時間が空いたのと、朝日がオレンジ色に輝いていたので、急いでカメラを持って見晴らしの丘に

久々に山から登る朝日を拝むことができた。空も澄み切って雲一つない。朝日が身体を照らすと暖かさがジワジワ~と伝わってくる。

横には水墨画で描いたような濃淡の山々が連なっている。朝見る山々は神々しいぐらいの姿をしていた。

2009_1030_065057pic_1272_convert_20 ←これがその様子です。いいカメラでないので充分伝わるかしら?あまりにも素晴らしいその姿に、すっかり見惚れてしまった。

「山の上から見たこの地上はこんなにも平安に満ちているのに、どうして人間界は争いが絶えないんだろう」って・・・ 

エゴだらけの自分のこと棚に上げて、そんなこと考えている私・・・ 

風もなく穏やかで暖かい最高の日に、急に友人二人が来てくれることになりました。

久々に会う友人たちとのおしゃべりは楽しくって楽しくって時間を忘れてしまう

今週は、ずーっと手つかずだった雨道の整備のため、土まみれの肉体労働が続いていたので、身体も休めることができ、思いがけない楽しい休息の日になりました。

最後にはアンジーのリードも外して、3人と1匹の女同志で散歩道1周しました。

アンジーも嬉しくってはしゃいじゃって、超機嫌さんの時の”横とび”を披露しておりました 

ありがとうH&Achan!

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の酵素作り

スローダウンしていた私ですが、そろそろ元に戻りつつあることを感じています。この世には無駄なことは一つもないということですから、いつも、あるがままで生きたいものです

今日、夫と息子は市民総体に参加するために朝早くから出掛けました。

なので、今日こそは“秋の酵素作り”をするぞ!と朝から決めて、下準備をしておきました。下準備は野菜や果物の農薬を取る作業と豆類を水に浸けておくぐらい。

野草酵素と違うのは、秋の酵素は「葉っぱもの」は入れない!ということ。秋に実るものを15種類以上は入れるのです。

ちなみに今回入れたものは、、みかん、かぼちゃ、ゆず、かき、シイタケ、にんじん、さつまいも、むかご、はやとうり、ぎんなん、れんこん、しょうが、エリンギ、豆3種類、くり、どんぐり2種類、かぶ、だいこん・・・。近くの野菜販売所で購入。

野草酵素は砂糖以外はルナルナで生えている雑草を使うので、お金はかからないのですが、秋の酵素は上記を見ていただくとわかると思いますが、ほとんど買ってこなくてはならないのだ~

ここで調達できたものは、”ドングリ!”ぐらい。ドングリもそろそろ終わりなので、拾うのにも一苦労なんです。

実はアンジーと取り合いになっちゃうんです 私がいつもアンジーのために葉っぱやドングリを取ってあげているでしょ?

今日も高い木の赤い実をチョキンチョキンって摘んでいたら、パンパンのお腹をユサッユサッさせて、シッポ振って嬉しそうに私のところに走ってくるんですから マジ~なもうー

2009_1025_191039pic_1251_convert_20 そんなこんなで、6㌔分の秋の酵素をつけることができました フルーティーないい香り

←これラタトゥーユではありませんから! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この頃の私

すっかりブログもご無沙汰しちゃって。この頃なんだかスローダウン している感じです。仕方がない・・・ そういう時もあるさ!

だからと言ってのんびり家の中に籠っているわけではないんです。アンジーがいるので、”ゆっくり家の中で” というわけにはいかなくなったのですから

10月は地元の秋祭りがあって1日目は朝から夜までお手伝い。2日目はご神事などがあり、この2日間は地元の一大イベントでした

次に控えているのが清沢ふるさと祭り。小学校生活も最後になってしまいましたから、みんなで楽しめるようにいろいろ企画準備をしています。

大してバタバタしいているわけではないけど、予定があると、気持ちだけが忙しくなっちゃって・・・。秋のせい?

それに毎日こんな大自然の中で暮らしていると、すっかり自然のリズムになっちゃっている

アンジーとドングリ拾ったり、カモシカのウンチ見つけたり、ススキの穂やエノコロ(ねこじゃらし)を干したり、秋の山野草発見したり・・・ (秋の素材でいろいろ作りたいと考えているんですけどね!)

20091016103127 その中でも一番幸せな時間は←これ

アンジーとスキンシップしている時 二人で顔くっつけたり、寝そべったり・・・ あんた山羊かい?って言いたくなるぐらい山羊も感情を出してくるんです。

私のことが本当に好きみたいで、熱いまなざしを感じます。時々”ストカー”と呼んでいます  まさか!ヤギぐるみ着ている男じゃないでしょうね

おバカさん言うのはほどほどにして、ルナルナでは秋の花がいろいろ咲いています。

私が写真撮っていると知らぬ間に近づき・・・ パクッと食べてしまう生き物がいるので要注意です

2009_1020_154848pic_1240_convert_20 ←こうやぼうき2009_1020_154742pic_1236_convert_20

←リンドウ

2009_1020_154508pic_1231_convert_20

←きっこうはぐま(こっそり咲いています)

11月末までオープンしています。紅葉&秋の山野草を見に来て下さい。

それから申し訳ありませんが、7~8日はふるさと祭りのため、休業します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡のリンゴ

すっかりハマってしまったこんなに夢中になるなんて

仲のいいお姉さまが、1ヶ月ほどの間の2回の電話で同じ話をするんだもん。 大丈夫?忘れっぽくなっちゃった?なーんて気になったけど 

わかりました。私に必要だったってことが!

二つに割ったリンゴを2年間そのままにしておいても腐らない・・・ ただ枯れたようにしぼんでいく・・・  不可能と言われた無農薬・無肥料でリンゴの栽培を実現した木村秋則さんの話。

2006年にNHKの番組で紹介されたそうですが、私は全く知りませんでした。

木村さんの人生体験がこりゃまたすごいんです。長ーい長ーい辛い体験をしてまで、どうして自然栽培を成し遂げたかったのか???

農業に興味のない方も是非手に取っていただきたい。木村さんが体験を通してわかったこと知らされたことの中に、これからの私たちの生き方のエッセンスが凝縮しています

私たち人間がどこかで歪んだまま、ここまで来てしまった・・・ すべてを軌道修正する時期が今来ていると思います。

歯の抜けた木村さんの笑顔の写真を見るたびに、胸が熱くなって込み上げてくるんです。全身が緩んで癒されるんです。明日も頑張ろう!って思えます。生きるって素晴らしいって感じます

51h6b95978l__sl500_ss100_ 「奇跡のリンゴ」はご本人でない方が書きました。私は木村さん自身が書かれた3冊目の本「すべては宇宙の采配」から読みました。タイトルも素敵でしょ?

「なにか大きな力に操られ、・・・・」(本文中より) そう、大きな力に操られているんです。私も、あなたも。

いきなりこの本を読まれたら、超驚き かもしれませんから、「奇跡のリンゴ」または「リンゴが教えてくれたこと」からお読みになってはいかがでしょうか?

不思議系がOK!の方は「すべては宇宙の采配」からどうぞ。

素晴らしいメッセンジャーに乾杯です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風のあと

この連休はとってもいいお天気に恵まれました。台風の後ということもあって、いろんな意味で浄化された後の山のエネルギーは最高と感じたのは、私だけでしょうか?

2009_1008_093110pic_1167_convert_20 2009_1008_112116pic_1168_convert_20 先日の台風では、あたり一面、葉っぱが散らばって落ちていました。場内もたくさんの枝が折れて・・・ どんぐりもコロコロ転がっています。

チョコチョコ小奇麗にしていても自然の力には全くお手上げ状態の私です

週末、充分葉っぱの処理ができないままHファミリーがお見えになって、ルナルナの坂道で車が滑って登れなくって・・・ 大急ぎで 竹ぼうきとレーキを持って駆けつけました。みんなで葉っぱを掃いてもらって いつも助けて頂いてます。

葉っぱが散乱してくれたおかげで、ヒノキの葉っぱがたくさん落ちた場所では、とってもいい香りがするんです 自然天然のアロマエッセンスを巻き散らかしたように!

そこを通るたびに鼻の穴が全開しているのは私だけかしら?今なお香り続けています。

20091010111100 ←パオの中のシートを整えてたら、ガマガエルが隠れていました。きっと台風の時からいたに違いない。「今日はここを使うから」って出て行ってもらったのに、私が離れると戻ってきちゃって 結局子どもたちに見つかっていました。

気づいたらアブもいなくなって、虫たちも随分少なくなりました。

この頃あちこちで ”トントン!トントン!” と音がするので、キツツキ?と思っていたら小さなかわいい鳥が枝を突いていました。「ヤマガラ」という鳥らしい。結構近くで見ることができます。

寒くなってきましたが、秋の自然もとっても素敵です11月いっぱいはオープンしています。

残り少なくなってきましたが、澄んだ空気を味わいに来て下さい。星の数もすごいですから

(おまけ)

2009_1010_082354pic_1179_convert__2 ←ガラス越しに撮ったアンジーの様子です。アンジーたらエサ入れのボールの上で眠っています。

2009_1010_082654pic_1190_convert__4 ←けっこう”べっぴんさん”だと思うんですけど~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »