« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

飲みすぎ?笑いすぎ?

シルバーウィークが終わった後の日曜は峰山小学校の運動会でした。小学校の運動会と言っても、ここでは地区の運動会と合同で行われます。

その日は真夏のように暑くて暑くてまいりました

人数が少ないので、そこにいるだけで「K子さん次これに出てくれる?」と声を掛けられてしまう。返事する間もなく名前が書き込まれていくのだ~ ヒョヘ~~

運動音痴の私が、最後のリレーにまで参加することになるんだから・・・ 若い人が少ないってことわかるでしょう?

コケないように・・・ ぎっくり腰にならないように・・・ もうたーいへん

でもね、みんなとキャーキャーワーワー言いながら、また仲良くなれるので、私はとっても楽しんでいます おかげさまで参加賞をたくさんゲットさせてもらいました

K派出所のAさんは、来賓で来ていただいているのに、制服のままリレーやらムカデ競走やらに参加させられちゃって・・・ (まるでこち亀の両さんみたい ←いえいえとてもハンサムです) たくさん参加して下さり、ありがとうございました。

夕方からは運動会の「反省会」という名の飲み会があり、みんなとまたワイワイ やりました。

次の日のどが痛かったので、夫に「のどが痛いんだけど」って言ったら、「笑いすぎじゃない?」ってあっさり片付けられて・・・

運動会を撮影したビデオを見ていたら、私の笑い声がうるさいことうるさいこと 失礼しました

(おまけ)

20090929112620 この一週間は、アンジーをゆっくりかまってあげられる時間が少なかったので、今日はユーカリの長椅子に一緒に座っていたら、スヤスヤ眠っていきました。

優しい顔しているでしょ?

20090929112854 20090929113007 ←ちょっといたずらしちゃったり・・・

安心しきっているんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウィークを終えて

シルバーウィークに来て下さったみなさま、本当にありがとうございました

夏もそうでしたが、今回も初めて来て下さった方々が多くて、嬉しい限りです

もちろん 何度も足を運んでくださるお友達のような方々も増えて、元気そうな顔を見ることができるのは、とっても嬉しいものです

忙しい時は、ほとんど気持ちが外にあるので、食事をするのさえ忘れてしまいます。家庭のことは申し訳ないけど、ごめんしてね!という状態です。

言葉が話せないアンジーの食事には、気を使っていたのに・・・ 気づいたら、いつもはパンパンのお腹が、触ると揺れる・・・ 頑張ったね!アンジーも。 

20090923145441 20090923145259 今日の午後は、久々にリードを付けずにルンルン お散歩できたアンジーの顔です。

連休中のアンジーは私と過ごすことが少なかったので、夜は何度もメェェ~メェェ~と鳴いていました。

その度に、小屋から出してあげると、喜んで喜んで馬みたいにパカパカとデッキの上をズッコケながら走り回って・・・ 興奮してウンチばらまいて・・・ 頭突きして・・・

まったく人間の子どもと同じなんですね。嬉しくって、はしゃいでいました 

昨夜は我が家も ”ほっこり” といったところで、久々に3人でドラマを見ていたら、裏でゴソゴソしている音がする!!!きっと小動物が来たに違いありません

家族みんなで、「ねぇ、何か来たよ何が来たんだろう?」 「”いっせいのーでぇー”で、カーテン開けよう」って

パァーって開けたら、なんとそこには・・・ 小屋にいるはずのアンジーがいるではありませんか 

私たち3人が大笑いしたのは言うまでもありません

20090923172319 これが証拠写真です!ドンドンやって、鍵の部分を壊してしまいました。馬鹿力なんだから~。

そういう時、アンジーも ”まずい~やばい~” って思っているんです。超怖がりなくせに、メェ~メェ~鳴いて呼ばないんですから・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回も、大きな事故もなく、ニコニコ笑顔でお帰りいただけて本当にほっとしています。

それから、”夜”に写真を撮られたお客様、どうぞその写真の中に”オーブ”(宇宙から降り注ぐ光のエネルギーです)が写っていることがよくあります。探してみてくださいな。

では、またのご来場お待ちしております

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実りの秋

報告

実りの秋ですが、なんとアンジーのウンチ畑からカボチャが育っているではありませんか

20090912123857 ←ほらね!時期が遅いので大きく育つかわかりませんが、つるは四方に伸び続けてまだまだたくさんの立派な花を咲かせています。

直径5センチほどです。

カボチャの花は、すべてが実になるのではないってこと知っていますか?実になる花には、丸い球が蕾の下にチョコンとくっ付いているんです。

アンジーに見つからないように、こっそり様子を見に行く毎日です。

20090911062101←これは、ここに来るまでの富沢というところの朝市で買ってきたカボチャです。100円でした。

不思議な形でしょ?高さ25センチもありました。

ホクホクというより、モチモチという感じです。少し間抜けな形が何ともカワイイ

種を残しておいたので、来年撒いてみたいと思います。

(おまけ)

2009_0914_093112pic_1020_convert_20 2009_0914_093245pic_1023_convert_20

この2枚の写真の違いはどこでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

999の日

2009_0907_095354pic_1010_convert_20 昨夜から恵みの雨が降って、さぞかし木々や植物が喜んでいることでしょう  地面が乾きすぎて、苦しそうでしたから・・・

ススキが咲き誇っています!いつもはどんどん育って困るんですけど

今日は2009年9月9日。すなわち”999”の日です。

とても意味のある日のようで、私もお姉さまから谷稲葉の奥の高根白山神社にお参りに行くけど、行かない?とお誘いを受けました。

が、お姉さまたちは藤枝から。私はこの山奥から、黒俣の山道を一人でくねくね~クネクネ~くねくね・・・。 いったいどんな険しい山道を行きも帰りも、たった一人で走り続けるのか???

想像しただけで、心細い みんなと久しぶりにキャーキャーわぁ~わぁ~ゲラゲラといきたいところだけど、諦めました

この山のてっぺんから、この宇宙を創られた大いなるエネルギーに、”日々護られて生かしていただいていることに感謝” し、そして ”世界が一つに、平和になっていけますよう” お祈りしたいと思います。

私たち一人一人の内なる平和が、世界の平和に繋がっていくようです。

私たちの内なる怒りのエネルギーは、宇宙の果てまで届き、そしてまた地球に戻り、たとえば、どこかに戦争を引き起こすぐらいの大きな影響を与えていると聞きました。

私たちの内側の ”思い・意識” は良くも悪くも、強力なパワーを持っているのは、事実です。

こんな話・・・ 信じますか?

(おまけ)

20090907132847 私が整備中のサイトで大の字になって休んでいたら、アンジーったら、はじめは甘えていたくせに、

そのうち「お母さん、起きてよー!」とでも言いたかったの?心配になったのかしら?横腹を頭突きしてきました

子どもと同じような行動をするので、笑えます

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月になって

9月になって学校も始まり、私もいつものパターンの生活に戻りました。毎日子どもがいると「何か食べたい~」「もうお昼だよ」「お母さん、あれどこ?」って用事が増えるけど、いなくなると寂しいなぁ・・・

でも私の時間が増えるわけで、ここ最近、奥の木々に囲まれた手つかずだったサイトの整備に、やっと取りかかることができました。

アリさんのようにコツコツ前進するのみです

お天気が続いて嬉しいけど、自然たちは乾きすぎちゃって、少しかわいそうな気がしています。

ここらで少し雨を降らせていただきたいのですが、おてんとさま、いかがでしょう?

アンジーも外仕事に連れて行ったら、水分補給に気をつけています。幼児用のカップに2杯ぐらい1回で飲んでしまいます。

水気が無くても平気なススキたちが、自分たちの出番!と言いたそうに、穂が出て誇らしげにしています。

演歌調のミンミンゼミが一生懸命最後の力を振り絞るように鳴いています。

私は毎日マイぺースで、自然の中にどっぷりとつかり、もくもくと外仕事をしています。買い物やよほどの用事がない限り、下に降りていくことがありません。

アンジーが来てからなおさら、ここにいるようになりました。ここにいたいんです。

これでいいのかしら?って思うこともあるけど、小さな自然の変化を楽しみながら、無邪気に、毎日変わりなく、穏やかに暮らすことができるということが、どれほど ”有り、難いこと” なのか・・・ ということを、かみしめています

(おまけ)

20090902130552最近、お昼休みはリードに繋いでいます。それがイヤなので、いつもと違うところに座り込んで休んでいるアンジーです。

私の仕事用バッグの上にのらないで

20090901121920お腹がパンパンなのに 、それでも食べ続けるジーアンです。(ときどきさかさまに呼んでいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »