« キノコたち | トップページ | ブヨってやつは!!! »

月の女神ですって!

夏になって、いろんな生き物たちの姿や様子を見ることができます。

昨日パオの横で土嚢の処理をしていたら、トカゲが挟まっている!と思ったら、”スタコラさっさ”と逃げて行った。

20090813113941_3 ←よく見たら砂の中に、たくさんの卵が残っていた。太陽で干からびないように積み上げてある板の下に隠しておきました。

外仕事で草むらにいると、マムシの姿が!アンジー がうっかり噛まれないように、私はヒヤヒヤ ものです。私のように長靴を履かせたいぐらいです。

夜になると、あたりは真っ暗なので、管理棟の明かりに虫たちが集まってきます。ガラスの内側から見る虫たちのお腹や足は、ギョッギョッって感じわかるでしょ?

カミキリムシ、カブト、クワガタ、カメムシ、ナナフシ、カマドウマ・・・ ガだって、クモだっていろいろな種類がいて・・・ あぁぁぁ~ よく山の中で暮らしているよねって自分でも思います。

今夜は、ここに来てはじめてお目にかかった「ガ」を紹介します!

20090814221519 左右の長さは12㎝ぐらいもある「ガ」です。白くてチョウチョみたい。

はじめは一頭だけだったのが、2頭・・・ 3頭!ガラスに当たる音がうるさくって。

昆虫はあまり好きになれない けど、この「ガ」は意外とキレイ! 触覚がまたステキ!葉っぱの形をして、まるできれいな枯葉で、芯のだけ残したように細かくて繊細で・・・とっても芸術的 体もタカラヅカ風ってわかるかな?

私、どうしても苦手な本は「昆虫図鑑」・・・ 中を見るなんて耐えがたいんですけど、頑張って調べてみました。

このガは”オオミズアオ” という名前でした。

ネットで調べたら、とっても素敵なことが書いてありました!!!

「オオミズアオやオナガミズアオは名前の通り、とてもきれいで大きな水色の羽を持ち、美しく、飛ぶ姿に迫力があります。

ヨーロッパでは美しい水色の羽を広げて月明かりの下を飛ぶ優美な姿から「月の女神」と呼ばれているそうですが、

日本での人気はいまひとつで原野で見つけても「モスラ」と呼んだりして「きれいなガ」ではなく「大きくて気持ち悪いガ」と判断され、踏みつぶされることが多く残念です。」

ルナルナに「月の女神」さんがいらしてくださったなんて うれしい!

植物だけでなく、虫のことも覚えたほうがいいんでしょうね すっかり身体中がムズムズ痒くなっているのはなぜだろう  

|

« キノコたち | トップページ | ブヨってやつは!!! »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

 14日から15日にかけてお世話になった河原崎です。
 我々家族のはじめてのキャンプ。
 テント張りもはじめてだったので、とても不安でした。

 夕方からは雨が降り、困ったもんだと思っていましたが、見回りに来てくれて、ほっとしました。

 沢までは距離があったので、妻はバテバテですが、トレーニングにはいいですね。クロスカントリーの大会もできそうです。

 炊事場にいた蛾。
 西洋では月の女神なんですね。
 日本では確かに気持ち悪がられます。

 それから、私のブログやホームページに今回のキャンプを書きました。
 ブログ
 http://sake.eshizuoka.jp/e407059.html

 HP
 http://www.marukawaya.com/index.html

 また、うかがわせてくださいね。

 ありがとうございました。

投稿: 丸河屋の河原崎 | 2009年8月16日 (日) 10時02分

河原崎さん、こちらこそありがとうございました。ブログ・HPも拝見させていただきました。強い雨でしたから、私もヒヤヒヤものでした。また晴れたとき是非いらしてください。夜は流れ星がとてもきれいに見えます。天の川も見ることができますから!

投稿: ルナルナ | 2009年8月18日 (火) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の女神ですって!:

« キノコたち | トップページ | ブヨってやつは!!! »