« 山に鍛えられて | トップページ | 雨道作り »

小さな小さな迷子さん

管理棟の裏にいたら、どこからか ”チュチュチュチュッ” って聞こえてくる。虫かなぁ???地面に水が吸い込んでいくような音にも似ている。

同じ場所を通るたびに聞こえてくるので、声の主を探してみたら・・・ なんとへんちくりんな黒い生き物が「チュッチュッ」と泣きながらムニョムニョ動いている。時々ひっくり返って落ちちゃったり。

2009_0523_161235pic_0468_convert_20

口先からお尻まで3㎝ぐらいの小さな小さなネズミちゃん?でも口のあたりがやけに長くておもしろい。これ何?ネズミ?モグラ?

なんだかお母さんを探している様子なんだけど、私にはどうすることもできないの ごめんね。

夫が帰って来たので、すぐに 「ねぇ、来て来て!」 と言ってその存在を教えた。私は晩御飯の支度があるので台所に戻ったけど、夫は綿棒でミルクをやったりしていた。

「ねぇ、虫籠にいれてもいい?」って聞くので、「いいけど育ててどうするの???」って言ったとたん気がついた 

月曜からどうするの??? えぇー また私??? ちょっとー

さっきのネズミみたいな生き物を入れた虫籠を 大事そうに抱えてきた夫は 「別のところに、もう一匹いたよ!」ってうれしそうに言っている。

虫籠の中の生き物は2匹になってしまった 我が家はムツゴロウ一家じゃないんですからね! 

「おかあさんが夜中に探しに来るかもしれないよ」 「外に置いたままだと蛇が食べてしまうよねぇ」 なんていろいろ考える始末。 

寒いのか2匹は寄り添っている・・・ かわいい・・・ はぁ~気がつかない方がいい時もあるんだよねぇ 仕方がない、明日どうするか考えましょう

|

« 山に鍛えられて | トップページ | 雨道作り »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな小さな迷子さん:

« 山に鍛えられて | トップページ | 雨道作り »