« 不幸中の幸い? | トップページ | 今夜は歓送迎会! »

絵本のような一日

アンジが来てくれたおかげで、私の外仕事が断然楽しくなったのは言うまでもない。

だって朝の9時頃から夕方5時頃まで私の仕事にず~っとお付き合いしてくれているのです。少しばかり離れても、姿が見えなくても、時々お互いの居場所を確認しながら・・・アンジは草を食べる仕事をしてくれています。

とっても息の合った親子です

私のお尻の打撲?の痛みが残っているので、様子見ながらの作業のつもりが、くい打ちや大きい丸太を移動させたり、思いっきり力仕事をしてしまって。

まっ、順調に回復しているようです!

でも、お昼の休憩は ”お尻のため” にいつもよりのんびりしようと思い、週末までにどうしても仕上げてしまわなければならない布の小物を作るのために、久々に針と糸を持ちキルトをしました。

デッキの上で、日向ぼっこしながら、足元には山羊のアンジが座っていて、アールグレイを飲みながら・・・ キルトなんて これこそターシャー・チューダの世界だわ

みなさん、いつもはこんなことしてられないんですからね!今日のお昼だけ

そしてターシャになりきっていたら、アンジの様子が変?どうしたの?何かを気にしている様子・・・

デッキの上から下を見降ろしたら、どうでしょう!アナグマが走っていくではありませんか!!!

「こんにちは~!たぬきさん、どこに行くの~?」(←てっきり狸だと思って)って大声出して叫んだら、2匹目のアナグマがキョトンとして逃げ出しもぜずに両手を前に着けたまま、私たちを見上げるではありませんか!

こりゃいけるかも! カメラを取りに行こうとしたら、アンジも慌てて 私について来たものですから、馬みたいな足音がパカパカとデッキの上で響いちゃって 戻ったころには後ろ姿しか見えなかった・・・ 残念。

「たぬきさーん!また帰って来てねぇ~!」って大声で伝えておきました。

アナグマの見上げるその姿が、なんとも可愛くて可笑しくて。”今日はなんて絵本のような日なんだろう ” と思うと笑いが込み上げてきちゃって!一人で大笑いしていたら(←変人でしょうか

またアンジの様子が変だけど?

またまた下を覗いてみると、さっきのアナグマが挨拶をしに来てくれたように、ちょこんとこちらを見上げていました。

「たぬきさん、帰って来てくれたの」なんて言っていたら、またトコトコ行ってしまいました。

見えなくなった後もアンジはユーカリの長椅子の上から外を眺めている・・・ 私もアンジの横で肩を並べて外を眺めてみたら、向こうの方でアナグマが草を食べていた。

その時アンジったら、驚いた時の人間のよう ”ゴクッ”ってなまつば飲み込む音をさせちゃって・・・ プッ あなたはホントに山羊ですか?

ここで暮らしていると、どんどん無邪気になっていく私・・・ つまり若返るってこと 

2009_0420_134408pic_0353_convert__2

2009_0420_134411pic_0354_convert_20 これがアナグマです!

|

« 不幸中の幸い? | トップページ | 今夜は歓送迎会! »

生き物たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵本のような一日:

« 不幸中の幸い? | トップページ | 今夜は歓送迎会! »