« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

大忙しの巻

4月はなんだかバタバタしました。どのご家庭もきっとそうなんでしょうね。

睡眠不足が続くと体力もなかなか回復しなくって・・・いやになるねぇ~。おばさんになっちゃってさぁー

アンジが来てから、すっかり仕事のペースが狂い、私がアンジに合わせすぎたような気もするけど・・・ この頃やっと落ち着きを取り戻しました。

アンジを車に乗せて場内を移動することも度々ありますが、助手席で大人しく座っていることもできるようになりました。

ゴールデンウィークを前に、後回しにしておいた仕事を消化するために毎日大忙し アンジも一日中お付き合いしてくれています。

だから、あっ! と言う間に時間が経ってしまう。1日24時間じゃ足りなさすぎー

日も伸びたのでいつまでも作業の手が止まらない。気になるところがアチコチにあるんだもん。夫が帰って来ても、晩ご飯もできていない毎日です ごめんなさい

でも、ありがたいことに文句も言われないので助かります。(←言わせないのかもねぇ

慌てて作ったご飯でも美味しいと子どもも夫も言ってくれるけど、食後は決まって「なんか食べるものない?」とか言われるって、いったいどういうこと

こんな大自然の中でも、人間はアクセク働いているのに、自然たちはなんだか優雅にやっているよね。好き勝手に伸びちゃってさ。きっと私の様子見て笑っているんだろうな~

20090430133055 そうそう、アンジと学校に行く途中、シダの新芽がニュキニョキと首を持ち上げている姿が目に入ってきました。

シダは茂りすぎて迷惑なぐらいに思っている私も、この新芽の様子は感動です!なかなか芸術的!

春の山は最高です!山の空気を味わいにいらしてください。お待ちしております。

ゴールデンウィークは、子どもたち&アンジと一緒にお散歩できるといいなぁ~と考えています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜は歓送迎会!

今夜はお世話になった先生方と新しい先生方のための歓送迎会があります。こちらでは地域の行事の一つです。

私たち家族は、昨年は半分お客様状態でしたが、今年はPTAとしてすることがたくさんあります。

私の係りは会計、タオル関係の用意などなど。そして3時から天ぷら隊として出動 しなくてはなりません。

昨夜は雑巾やテーブル拭きを縫ったりしておきました。

歓送迎会には地元の山菜の天ぷらは欠かせません。13時から男衆と子どもたちが山菜取りに行くはずでしたが、この雨では出掛けられない。それぞれが自宅の近くで取っていただくことになりました。

今ブログを書いている場合じゃないのにね。私ったら・・・ 今からタケノコに下味をつけておかなきゃ  雨だとちょっとのんびりしたくなるのわかるでしょ?

20090425103420 先日の手作り品ができました!ペンケースのつもりです。お世話になった若い女の先生にお渡しします。

さぁ、今日は楽しみだなぁ。いっぱい飲むでぇ

なーんて、半分本気 明日の作業もありますからほどほどです。

甘えん坊のアンジちゃんは雨はお嫌いのようで、おとなしくしてくれて助かります。

外に行けないので、好きそうな草を見繕って置いてあげます。雨の中、傘をさして取りに行くんですからまるっきり親バカです。

至れり尽くせりで大丈夫

20090424104818_3 ←昨日枝についた葉っぱを嬉しそうに食べているおてんばアンジです。

さぁ、そろそろ準備準備!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本のような一日

アンジが来てくれたおかげで、私の外仕事が断然楽しくなったのは言うまでもない。

だって朝の9時頃から夕方5時頃まで私の仕事にず~っとお付き合いしてくれているのです。少しばかり離れても、姿が見えなくても、時々お互いの居場所を確認しながら・・・アンジは草を食べる仕事をしてくれています。

とっても息の合った親子です

私のお尻の打撲?の痛みが残っているので、様子見ながらの作業のつもりが、くい打ちや大きい丸太を移動させたり、思いっきり力仕事をしてしまって。

まっ、順調に回復しているようです!

でも、お昼の休憩は ”お尻のため” にいつもよりのんびりしようと思い、週末までにどうしても仕上げてしまわなければならない布の小物を作るのために、久々に針と糸を持ちキルトをしました。

デッキの上で、日向ぼっこしながら、足元には山羊のアンジが座っていて、アールグレイを飲みながら・・・ キルトなんて これこそターシャー・チューダの世界だわ

みなさん、いつもはこんなことしてられないんですからね!今日のお昼だけ

そしてターシャになりきっていたら、アンジの様子が変?どうしたの?何かを気にしている様子・・・

デッキの上から下を見降ろしたら、どうでしょう!アナグマが走っていくではありませんか!!!

「こんにちは~!たぬきさん、どこに行くの~?」(←てっきり狸だと思って)って大声出して叫んだら、2匹目のアナグマがキョトンとして逃げ出しもぜずに両手を前に着けたまま、私たちを見上げるではありませんか!

こりゃいけるかも! カメラを取りに行こうとしたら、アンジも慌てて 私について来たものですから、馬みたいな足音がパカパカとデッキの上で響いちゃって 戻ったころには後ろ姿しか見えなかった・・・ 残念。

「たぬきさーん!また帰って来てねぇ~!」って大声で伝えておきました。

アナグマの見上げるその姿が、なんとも可愛くて可笑しくて。”今日はなんて絵本のような日なんだろう ” と思うと笑いが込み上げてきちゃって!一人で大笑いしていたら(←変人でしょうか

またアンジの様子が変だけど?

またまた下を覗いてみると、さっきのアナグマが挨拶をしに来てくれたように、ちょこんとこちらを見上げていました。

「たぬきさん、帰って来てくれたの」なんて言っていたら、またトコトコ行ってしまいました。

見えなくなった後もアンジはユーカリの長椅子の上から外を眺めている・・・ 私もアンジの横で肩を並べて外を眺めてみたら、向こうの方でアナグマが草を食べていた。

その時アンジったら、驚いた時の人間のよう ”ゴクッ”ってなまつば飲み込む音をさせちゃって・・・ プッ あなたはホントに山羊ですか?

ここで暮らしていると、どんどん無邪気になっていく私・・・ つまり若返るってこと 

2009_0420_134408pic_0353_convert__2

2009_0420_134411pic_0354_convert_20 これがアナグマです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不幸中の幸い?

私ったら”やっちまった!” とほほ・・・ だよ。

子どもの通っている学校は、地域の方々に温かく支えられて存在している。

「わらび折り遠足(子どもと地域の方々とワラビを取りに行く遠足)」や「お茶摘み」に「クラブ」ではおばあちゃんたちと一緒にゲートボールをさせてもらったり・・・。山ならではの学校行事がいろいろあります。

そんな学校行事の時は先生方や保護者などが地元のおばあちゃんたちを車でお迎えに行き、またお送りする。

私も昨日はお迎えに行き、式が始まるまでにお手洗いに行ったまではよかったのに、携帯を家に忘れたことに気を取られたまま階段を下りていたら

靴下とスリッパの相性が悪かったのか? スリッパがツルっ と脱げじゃって・・・

両足が浮いたかと思うと ドッスン と尻もちをついて尾てい骨を思いっきり打ってしまった

お得意のきゃーって声も出ないぐらい痛くて痛くて! しばらく動けなくて階段に座り込んでいた。半年間に3回もぎっくり腰をしたことがある私としては、超ショック!

頭にいろんなことが過ぎった この痛みは相当まずいよ~ これから仕事も忙しくなるのにぎっくり腰でしばらく寝たきりになってしまうんだろか? 明日も遠足で車を出さなきゃいけないのに・・・ 家事もできないしアンジとも遊んであげれない・・・

激痛をこらえていたら先生方が通られて心配して下さっているその中で、2週間前に新1年生になったばかりの友人の子どもMは、

「Kちゃん、ドジね!」だって・・・ ”踏んだり蹴ったり”ってこういうことかいなぁ・・・

すぐ帰ってもよかったんだけど、しばらく動かないでみんなが集まっている部屋で座っていることにした。

血の気も引いてきて、子どもに「お母さん、本当に痛いんだよ・・・」って伝えたら、6年生になるわが子は感じたらしく、とっても困った顔になって心配そうにしている。

タイミングよく、私のポッケには不思議なお塩が入っていたことに気がついた。

これをとりあえずお尻に当てておこう!1時間半の間、おばあちゃんたちと話しながらも片手はお尻に。見た目は普通にしていたけど、本当は相当痛かったの。

でもね、80歳前後のおばあちゃんたちと一緒にいるとだんだん心がなごんでいった。温かいんだ~おばあちゃんたち。

帰りには私に「あんた~気をつけてやぁ~」なんて言われて、ほんとは反対じゃない?

夕方5時頃、なんだか台所に立つのも辛くて、そんなときはあの人しかいない

そして私のサンタさんにメールした。私が困ってメールしても「おめでとう~」と返ってくる。やっぱりそうきたね!わかっていたけど。

そして魔法をかけてもらえることになった。

翌日の今日、私の全体重が乗った衝撃にも関わらず、お尻にはあざ一つもできていないし腫れもしなかった!何とも不思議体験。ただ痛みが残っているだけ。

家族に「ねぇ?お尻にアザできてない?」って見せたら、大きい子どもと小さい子どもが「見せて!見せて~!」って面白がっちゃって。全く、ほんとイヤな人たち・・・

不思議だったのは、右腕には2か所もあざができていた・・・やっぱりね~

今日はアンジはお留守番だったけど、こんな状態では外出は無理・・・。私もアンジが小ヤギの間はお留守番させるのは辛いので、ちょうどよかったかもね!

毎日何があるかわからない。足元には要注意

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試練の日

今日は久しぶりのざざ降り雨!とうとうこの日が来てしまいました!

アンジが来てから晴れの日が続き、毎日外でルンルンでしたが、これから雨や梅雨の時期が来たら、狭い小屋でどうなるのだろう?と気にしていたのです。

家の中にいる癖がついても困るし・・・犬じゃないからそこらじゅうでウンチはポロポロ落ちることになるし・・・

今日は心を鬼にして、これからは家に入れないことにした。

実は、親と離れたばかりだったし、ずっーと、「おかあさ~ん」って私を呼ぶので、ついついアンジを家の土間に入れていたのです

とにかく私のそばにいたら寂しそうに鳴かない 悲しそうに寂しそうに鳴かれるのが一番辛い・・・ わが子もそうして、いつもそばに置いて、たくさん遊んで、いっぱい抱っこして、長い間おっぱい飲ませて育てましたから・・・

人間と動物は違うけど・・・感じることは同じような気がする。

午前はアンジの部屋をウンチのお掃除がしやすいように直してやりました。そばに来てはすり寄ったりじゃれたりしてました。

午後からは子どもの参観会に懇談会。

ガラス越しにあきらめモードの姿が見えるけど、時々首を傾けてじっーと私を見つめている。

「ごめんね。学校行ってくるから待っててね!」

家に帰って来ても、夕食の支度。夜は小学校で総会があるのでゆっくりアンジをかまってあげられません。

急いでご飯を食べて、アンジのそばに行ってあげると、信じられないしっぽ振って大喜び 嬉しくって嬉しくって毬みたいにピョンピョン跳ねて犬のように飛びかかってくる!

それからアンジったらどうしたと思いますか?

私の膝から下りようとしなくて、そのまま座り込んで頭をスリスリして甘えて、上着をクチャクチャ噛んで、そのうち腕に頭をもたれさせて、すやすや眠ってしまいました

ほんとに寂しかったんだ・・・かまってほしかったんだ・・・と思うと、心が痛くて涙が出てきちゃって・・・ Kちゃんってアホやな!って聞こえてきそうだけど出るものはしょうがない。

まずいよねぇ~ これから総会でみんなに会うのに。そんなにトナカイみたいに鼻赤くしてどうする?

総会には牧場のOさんもいらしてたから、アンジの甘えん坊ぶりを報告した。そしたら隣のHさんが「俺もヤギになりてぇなぁ~」だって ブーだよ!

「じゃぁ、キャンプ場に草食べに来て!」とは言えませんでしたけど・・・

あ~あ~ 今日はとても切ない一日でした。どうか明日は雨が上がりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいスタート!

今週はとてもいいお天気 新年度のスタートとしては素晴らしい一週間でした!

アンジが来たこと。 峰山小学校では三年ぶりの入学式が行われたこと。 金曜日にはパオを会場として26名の方々が集まり、楽しい春の宴とでも申しておきましょうか・・・ とても素敵な時間をみんなと過ごすことができました

アンジとの生活パターンも出来つつ、信頼関係もバッチグー(←もう死語のようですが・・・)

金曜の夕方、ご近所さんに伺った時、お庭にたくさんの花が咲いていて、「とってもきれいに咲いてますね~」なんてついついおしゃべり始めてしまいました。

奥様が「キャンプ場に植える?持って行く?」なんて聞いて下さったものですから 「いいんですか?うれしぃー」と厚かましく返事してしまいました。

そういう時、子ども以上に喜ぶ私・・・

「これもどう?あれも持ってく?これはある?」 なんて、忙しい夕方にも関わらずたくさんの花を引っこ抜いて下さいました。

3種類のスイセンにムスカリ、シバザクラ、ハナニラ・・・ 両手では持ちきれないほど、たくさん頂いてしまいました。

ありがとうございます  私はいつもこんな風に山の皆さんによくしてもらっています。感謝です

山に来てからは、草刈りばかりで、花を植えるまで手が回りませんでしたけど、今日は久々に花を植えることになりました。

いただいた花たちはすべて球根なので、手がかからないし、どんどん増えていくとのこと。

いいねいいね、そういうの!今の私にピッタリ

言い訳しておきますが、私がずぼらということではなくて・・・ 他にすることがありすぎて細かい手入れができないんですぅ

それにアンジにも今のところ手がかかる・・・ いただいた花をクンクン嗅いで、食べようとしている・・・ ヤギも人間の子どもと同じで、ダメ!って言うことしたがるんです

幸いにもアンジはスイセンはお嫌いのようで、安心してゆっくり楽しんで植えることができました。背筋をスッとのばしたスイセンの花は、春の楽しみの一つになりそうです。

まだ植えていない花は、どうもアンジが食べてしまいそうなので、こっそり見つからないところに植えるつもり。

さぁ、明日も仕事頑張るで

今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

2009_0412_122011pic_0319_convert__2 2009_0412_122016pic_0321_convert__2

←アンジがテーブルに

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お母さんはたいへんです

20090408082414 子ヤギが来てから3日目。

名前は 「アンジェリカ」 こと 「アンジ」 です。

名前は主人が決めました。たまには彼に譲ってあげようという、妻の思いやり?です。いえいえ決して「しゃぁーない。たまには・・・」なんて少しも心にございません

「アンジェリカ」「アンジェリーナ」という名前は、友人曰く、天使のエンジェルがラテン語やスペイン語で変形したとのこと。

そういえば、名付けた本人はそうとは知らずに 「アンジ」 ってAngeで ”Angel” みたいでいいじゃん!と言っておりましたっけ。

私は天使やフェアリーやマリア様が大好きなので、とっても嬉しいなぁ。そういう名前

そのアンジは、子どもが学校へ行くまでは、小屋で静かにしているのに、子どもが行ったとたんに、「今度は私の番よ」ってな顔をして、ジィ~と私を見つめながら鳴いている。

小屋から出して表に出しても鳴いている・・・

私には「あかあさ~ん、おかあさーーん、こっちにきて~、かまって~、さみしいよ~、どこにいる~」としか聞こえなくて、本当にたまりません

だって私の姿が見えるまで鳴いているのですから・・・

今日中に片付けておかなければならない外仕事がわんさかありましたから、本当はアンジをかまっていられないの!

でもね、いつもは車で移動するところを、アンジのために歩いて移動したり、用事でご近所に行くのにも、アンジを連れて行ったり・・・

近所といっても、回覧版も軽トラで持って来ていただくのですから、私がどれほどアンジに甘いか想像がつくことでしょう

パオのすそ上げをするのに1周廻ったら、後ろにしっかりついて来ている。天窓のシートを開けるのに脚立のてっぺんに乗っただけで、もう鳴いている。

一輪車を使っていたら、そこに乗るわ、トイレの掃除をしていたらのぞきに来るわ・・・

うっかり自分が草を食べていて私を見失ったものなら、、もうたいへーんって感じで一生懸命走り回って、私を呼んで探し回っているんです。

アンジったら・・・ なんて可愛いんでしょう

もう私の母性はバクバクです!

20090408145858 一日中私の仕事に付き合ったせいか?夕方5時頃には自分から小屋に入って寝ていました・・・ありがとね、お疲れさま。

あまりアンジばかりかわいがると、家の中にいるゲームしたりテレビを見たりしているミジ(←子どものあだ名)が今度はメェ~メェ~と言い出します

やっと二人の子供がスヤスヤ眠りました。おかあさんは、ほんまに疲れるわ

やばい 今度は大きい子どもが帰って来たよ~

そうそう、やっとルナルナのホームページができました。

http://www12.ocn.ne.jp/~lunaluna/ 

みなさん、よろしゅうお願いいたします。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新しい家族です

来ました!来ました!とうとう来てしまいました 可愛い草刈りの助っ人が!

来てまだ8時間しか経っていないのに、すっかり我が家の一員です!

午前中までお母さんヤギや、兄弟たちと一緒にいたのに、離されて、車に乗せられて、キャンプ場に連れて来られたものだから、メェ~メェ~メェ~メェ~鳴いていました

その様子を見て、子どもも夫も振り回されちゃって・・・いっぱいヤギに話しかけているので、結構笑えます。その話し方がまたやたらと優しくって

私もメェ~メェ~と鳴いてみようかと思うぐらいに。

2009_0405_162636pic_0267_convert_20 私たちの姿が見えないと、怒ったように激しく鳴いちゃって。ヤギのメェ~メェ~という鳴き方もいろいろあるんだー 初めて聞いた・・・

そうだよね。心細いよね。

あまりにもかまってほしそうに鳴いているので、今度は私がヤギとお散歩することにした。

ヤギは岩の上や崖も平気で飛び乗ったりするので、慣れないキャンプ場では犬のようにひもを繋げておかないとどこに行くかわからない・・・ だってヤギなんて初めて飼うんだもん!

牧場のOさんに「犬みたいに散歩について来ますか?」って伺うと

「そりゃ~飼い方次第だよ~」とのこと。なんだかホッとした・・・ そうだよね、お互い心が通えれば、ヤギだって犬だって変わらないよね。

はじめは紐を持っていたんだけど、なんだか私の方がもどかしくなっちゃて、紐を外して歩き出したら、どうでしょう!ちゃんと私の後をついて来るではありませんか

もう、可愛くって可愛くって!

ヤギの好きそうな崖や高い所を、わざわざ私から登ってついて来させたり・・・ ばっかじゃないのKちゃん!と自分で思いながら、すっかりヤギのお母さんをしている私です。

これからは場内1周はヤギとのとっても楽しい時間になりそうです。

もう寝ていたはずなのに、またメェ~と鳴いている・・・。子どもがその声を聞いて心配している・・・平和な我が家です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分身の術教えてくださいな

桜が咲いてきているというのに、寒い日が続きます。今日もパラパラと雨が降ったり、晴れたり、曇ったり・・・お天気さんもお忙しいご様子でした。

することが山ほどあるのに、なかなか用事が片づいていかない・・・毎日怠けているわけでもないんだけどな~

家では春休みということもあって 「お母さん!お母さん!」という声と、「お腹減った!」という声が響いてきます。はぁ~

忍者のように「分身の術」でも使えるのなら ”看板作りの私” に ”家事する私” ”外仕事の私” に ”パソコン作業の私” それに”のんびりしている私”といろいろ作って、作業を分担したい・・・

本当の私はどれ担当?もちろん順番にするつもり!だってどれも好きなんだも-ん 基本的にはどれも好きだから、あれもしなくっちゃ!これもしたい!なんて・・・頭の中でくりくりぐるぐると考えてしまう・・・

だから現実とのギャップがストレスに変わる しゃあないなぁ、もう・・・ 

さぁその気持ちを手放して、マインドを開放することが、一番の解決法だ

そうと決まったら、お風呂に入って寝るしかないぞ!

シーズンオープンは4月11日(土)です。みなさんお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »